2014_04
29
(Tue)09:32

凛々しき君

今回は2004年のピクトアップ。
精悍なお顔。
この髪型ってね、『アラシゴト』にはすっごく評判悪かったって書いてあるの。
だけど私はとても好きなのだよね。


描いてみた。



[スマホ]

IMG_1018_convert_20140429083614.jpg



[スキャン]

IMG+(2)_convert_20140429083743.jpg

あっれ?おっかしいな~。
なんか、どこか、違う。
くちびるのふに感か。
てか、凛々しさ3割増(笑)。
こっち見て元画見ると元の智がかわいく見える。

あ、写真ではわかりにいかもしれない下唇のしたのくぼみヒゲ。
こちらから。
もうワンクリックするとデカくなるよ。
このヒゲがね、いいわけ。
ちょっとゾクっとくるさ。
へー、ふーん、こんなとこにねー、こんなふうに毛が生えるんだー、へー、むっふー、的な。



今回ね、ほぼ初めてといっていいかな、これに描いてみました。

IMG_1019_convert_20140429084904.jpg

画用紙ちっくな凸凹が好きではなかったのだけど、今回はこれだと思って。
ほほぉ、さすがは消しゴムに強い。
全然毛羽立たない。
ぼかしたのもきれいに消えてくれる。
絵自体はどうかしら?
はっきりしてるような気がするね。


先日、以前から私の絵を見てくれているフラ友のうち3人が
ポストカードを欲しいと言ってくれました。
嵐や智のファンではないので余計うれしかったのだけど、
スキャンしたものより原画を直接コピーしたほうが画質がいいので、
お譲りしてもう手元にない分は省いたのだけどけっこうな量。
前は描いた順番を迷うこともなかったけど、
24枚収納できるB4ファイルがいっぱいになったし、
なかなか描いたなぁというふうに思った。
今じゃ日付を見ないと順番が自分でもあやしい。


昨日はね、『GUTS!』が来たのでビデオクリップを繰り返し観てる。
初回特典のDVDなんていつも一度しか観なかったりするのに、これはいいよ。
楽しい。
こーんな楽しい感じにさせてくれるのって、私にとっては嵐だなーと思ったりね。
カップリングもどれも好きだな。







スポンサーサイト
2014_04
25
(Fri)19:28

やさしいわらいがおのきみ

切り抜きの整理がやっと終わった。
廃盤になっていたダイソーのクリアポケットをお友達に送っていただいたと思ったら、
今度はバインダーの方が近隣の無印良品のどの店舗でも品切れで、
無印のネットショップでも在庫切れで、
ここで買ったものがやっと今日届いた。

バインダー一冊約80枚、智7冊、嵐13冊。
たぶん約1500枚くらい。
まだまだだな。
旅は続くよ。

そんなにたくさんある切り抜きのどの智より、
じつはこれがいちばん好きなのかもっていうのがある。
それは『ニッポンの嵐』の智。
時々見たくなって、ページをひろげて、
このお顔を見るととても安心する。
ラフで、すぐそこにいるような感じがして。



描いてみた。


[スマホ]

IMG_0999_convert_20140425190327.jpg



[スキャン]

IMG_0001_convert_20140425190405.jpg


もっと、こう、ざざざとデッサン風に力強く描いてみたいのに、
どうしてちまちまするんだろう。
お顔が元画とビミョーにちがう。
元画の智がだいすき。
だから、ま、絵はこんくらいでいいだろう。






2014_04
20
(Sun)20:04

ナマイキな瞳の君

今回の智はたぶんオクで落札した智の切り抜きファイルに入っていたもの。
いつの何の雑誌なのかはわからないんだけど、
テキストが少年隊の『PLAYZONE』に出演するという内容。
町田くんと良知真次さんというJr.の方ふたりと写ってる。
この3人が一緒に出演した年を調べてみたら1999年7~8月だった。
嵐でデビューする直前なんだね。

この頃の智のことはまるで知らないんだけど、お顔が精悍。
なんだけど、この記事の智は髪もふあんふあんでとても可愛く女の子みたい。
つい先日も記事に載せたらこの智が好きというお声をもらったので早速描いてみました。

びっくりするくらいすぐに描きあがった。
陰影も少ないし、髪もニュアンスだけだしね(得意の手抜きともいう)。

完成。



[スマホ]

IMG_0981_convert_20140420191004.jpg



IMG_0982_convert_20140420191017.jpg




[スキャン]

IMG_convert_20140420191028.jpg

あのね、黒まなこが本当にまんまるなの。
で、まっすぐにぐっと見つめてくるから、
描きながらきゅいーーーーんとなって、
その媚びない生意気そうな瞳に恋しちゃうYO!

それにしても女子みたいで、
こんなお顔でいられたら、
男性も女性も年齢に関係なくほだされるとゆーか、
ちょっかいしたくなるよね。
でも見向きもされなくって、それどころかしつこくしすぎてこの目で睨まれたい。

ってなことを思いながら描きました。










2014_04
18
(Fri)21:48

カメと智

先日のan-anの智、とカメ。
思いがけずコラボ絵になった(笑)。

IMG_convert_20140418225723.jpg


というのも、もうすぐでさとちが完成というところで、
横で見ていた次男が「おれ、カメ、かきたいな…」と言うので描かせてあげました。
さすが子ども、筆圧つよっ!
でも元画を見ながらさっさっとものの3分で描きあげてしまいました。


スマホ撮りで暗いけど、カメ、びくっとしてる。

IMG_0971_convert_20140419181256.jpg

じー と びっくりマークは私が最初から書き足していたので次男も真似して書いた。


はじめはもっとラフな線でデッサンみたいな絵にしたかったのに、
いざ描き始めるとついついちま~っと描いちゃう。
なので全部描き込むのをやめてみました。
髪も実物はもっと束感と毛流れが美しいのですが、技的に無理~。
この服も疲れた~。
さ、次は若智にしよ♪








2014_04
18
(Fri)12:54

ニノを描く

先日のダイソーのクリアポケットの記事を読んでくれた何人かの方から、
近くのお店を見てみたよーというご報告をいただきました。
なんというか、恐縮なのと素直にありがたい、これに尽きます。
心にとめていただいて実際にお店であるかどうか見てくれるってどーなの?
うれしいよ、あたち。
ありがとね。

Jちゃんの近くのダイソーにはたくさん在庫があったらしく、
買って送っていただくことになりました。
ずうずうしくも30P。
それでそのお返しにJちゃんの好きなニノを描きたいと思いついた。
先日の智an-anの号の短期集中連載のニノが素敵だったので描いてみることに。

ニノはもうずいぶん前に一度描いたのだけど、
技が足りず全然似てないのができあがってしまったことがある。
でも、今回は描けそうな気がする。


で、完成したのがこれ。


[スマホ]

IMG_0951_convert_20140418113943.jpg



[スキャン]


IMG_convert_20140418114102.jpg


ニノのお顔が優しくて、描いてる途中に「ニノ!やさしー、やさしーよ、ニノ!」とひとり悶える私。
当たり前だけどお顔のパーツに智との違いを随所に感じて、
自分の描く手が本当に智に馴染んでいることを実感せずにはいられなかった。

手前味噌だけど私はこのニノが好きです。
このタイミングでこのニノが描けたことがよかったなと思います。
スマホの画面で見ながら、ああ、優しい顔してんなーと改めて思う。
こんな時に自分で描いたのに描かせてもらっただけのような、不思議と謙虚な気持ちになる。
Jちゃん、ありがとう。




智の絵の方は今保存しているB4サイズのファイルブックがもう少しでいっぱいになりそう。
誰かのために描いたりお譲りしたものをのぞいて手元にあるものをすべてポストカードにしてみた。

IMG_0963_convert_20140418153605.jpg

こうして見るとたくさんなような、思ったより少ないような。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。