湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

優しい顔の君

嵐で描く・つくる
  • comment12
  • trackback-
大好きな智。
もうけっこう前にネットでみつけて、小さくて荒い画像なのだがすごく好きだった。
もとの画像が欲しかったけど長いこと出処が不明で、
やっと『子ども応援便り』という小学校で配布される新聞のようなものだとわかった。
2010年、色白怪物太郎期。
ナチュラルなお顔も、
ぐりんとせり出した肩の丸みも、
のどぼとけから胸元までの肌も、
やっぱりすごく好き。
過去にはオークションで出品されたこともあったらしいけど今では見当たらない。
どなたかもっと大きくてきれいな画像でお持ちでしたらぜひ見せてください。


で、この彼を描いた。

ケント紙に描いていったん完成したものの、目がどうも違う。
何度も描き直して、もうこんな時はどこがどう変なのか全然わからなくなる。
完全にザ・迷走。
で、とうとうこんな結果に。

IMG_0223_convert_20131130214832_convert_20131130215246.jpg

目の部分が毛羽立ちボロボロ。

ロッタ、めげない。
もう一枚最初から描き直すことにしました。
でももうトラウマ、ケント紙に描きたくない、ケント紙が楽しくない、ケント紙のいぢわる。
初心に戻るべく馴染みのクロッキー帳に描くことに。
クロッキー帳、優しい。
ぼかす指先にまで優しい。
薄いベージュ色なので、今回モノクロで描きましたがこの智の雰囲気にも合ってる。


無事完成しました。

[スマホ撮り]

IMG_0238_convert_20131130205130.jpg



[スマホ撮り・お顔アップ]

IMG_0248_convert_20131130205150.jpg

左眉が下がるのに、口元は左の口角が上がるの。
元の画像では肝心の細かいところがわからなくて、特に困ったのは目元。
だから二重の線は想像力。
ま、こんなもんかなと大胆に描き入れる。



[スキャンしたもの]

IMG_0002_convert_20131130205215.jpg


実はこれ、はじめてリクエストされて描きました。
智を描くいろんなブロガーさんをよくのぞくのだけど、
皆さん誰かのために描いたり、よくされているんですね。
私にはそれはできないなと思っていたのです。
私は私が好きだと思う智しか描きたくないし、
自分のために描くことしかしたくないと思っていたから。

でも今回私の描く智を欲しいと言ってくれる人がいて、
そしてこの智をとお願いされて、
彼女もこの智を好きだと知っていたし、
私も描いてみたいと思ったし描けない気はしなかった。

あの人のところに行くんだよ、行ってねって話しかけながら描き始めて、
描き上げて思ったことは、
どんな智でも描くことができるんだということ。
今までは描く時にいつも怖れがあった。
描けないんじゃないか、智に似ないんじゃないか。
それに今回のものは参考にする画像は小さく荒い。
お願いされていなかったらきっとこの先描かなかったかもしれない。
でもやってみるとそれは単純なことだった。
そこにいる智を線にして、影をつくり、目を描き入れる、ただそれだけ。
見るまま、あるままをただあらわすだけ。
似なければまた最初から描けばいい。
そこにある気持ちはわりと淡々としていて静かだった。


智には私の気持ちを伝える術もないけれど、
私にできることはこうしてただ彼を描くということなんだな、そう思って、
それは独りだけれど愛らしい作業で胸がじいんとする。



この絵を贈った彼女が記事にしてくれました(こちら)。
うん、描いた自分で言うのもなんだけど、優しい顔。
それはきっと彼女の中にあるものでもあるのだね。









Comments 12

きっち  

テレビ智くん祭りの中
UPされないなぁと思っていたら

ロッタちゃんの智くんと向き合って
いたのですね

柔らかい智くん
周りにとけてしまいそうだ

口元良いですね
髪の感じも

見ちゃう

2013/12/01 (Sun) 07:51 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

きっちさん

そうなの、絵を描いているともうそれで他に色々は要らなくなってしまう。
でもMステのFUNKYダンスを見て、そろそろおぼえないとヤバイと思いました(笑)。
ちょっと妙なダンスで笑ったけど。

モデル画像の智が本当に柔らかくてハンサムくん。
でもどこかちょっとよそいき顔というか、
嵐でいる時の子どもっぽさはなりを潜めてて大人びた感じで、
見ているこちらに親密さと近寄りがたさを同時に感じさせるような目をしてるの。

2013/12/01 (Sun) 08:19 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
うに  
No title

おはようございます。
優しい瞳ですね。

描くということは時間もかかるけど、自分の中の大切な気持ちを線にのせるという素敵な時間でもありますね。
1枚の絵に、丁寧に丁寧に自分の思いをのせるように色が重なっていくとグッと深くなりますね。

あ、色鉛筆では混ぜ色を意識したことが無かったんですけど、この色とこの色が重なるとこんな色を作るんだって分かってきました。

パステルというのは、コンテを削ったような感じになるんですか?それとはちょっと違うのかな?お気に入りの画材屋さんがあるのでまたのぞいてみますね。

そうそう、私基本は翔さん贔屓なんだけど、写真に写るとさとっさんが一番目を引くのよね。
夏の翔さん雑誌祭りのときに、なぜかさとっさんの写真が綺麗な雑誌を選んで買って帰ったという変な人間です。

2013/12/01 (Sun) 11:21 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

うにさん

本当にそう。
私は夕焼け色の君の智に色をのせながら、
これは心を重ねる作業なんだなと思いましたもん。
色が濃くなるにつれ、混ざり合うにつれ、しみじみとこっくりと心が豊かになるようで。

コンテはもっと油分が多くて柔らかいですね。
パステルにも硬さは段階があるのかもしれないけど、
私の使っている鉛筆タイプのものは割と硬くてパサパサして粉っぽい。
だからぼかした指が油分を奪われてあかぎれちゃうんです。
まだ治っていないのでしばらくカラーはおあずけ。

そうですか、翔ちゃんですか。
私も彼の画像で好きなのがあって一枚だけ描いたことある。
今見てみたら下手くそで笑っちゃった。

2013/12/01 (Sun) 12:53 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
luna  
やさしい。。。

わぁ、柔らかくて、優しい。。。素敵な絵。
そんな絵と、智と、じっくりと向き合うロッタさんも、なんだか素敵だなぁ^^

どうでもよい話ですが、PCから見るようになって右側にある「34歳まであと何日?」が自分にもほぼ当てはまるカウントダウンで見るたびドキドキします^^;
時間は無駄にしないようにしよー(笑)

2013/12/02 (Mon) 21:27 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

lunaちゃん

うん、しばらくは描きたい。
この絵をその人のために描いて、
どうやら一区切りというか描ききった感があったんだけど、
やっぱり描きたくなってまた描いてしまった。

lunaちゃんも描いてるね~。
いちばん新しい記事見たよ、究極のコラボの絵。
ぜひ完成させて見せてね。

あれ?lunaちゃんは33歳にはもうなった?

2013/12/02 (Mon) 21:35 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
luna  
あ、まだです!

わたしは13日なのでまだ32歳♪(笑)
さとしはさとしでも、妻夫木聡くんと生年月日と血液型まで一緒です(だからどうした)。
最近この歳でもふらふらしてんなーって自分のこと思いますが、まぁ楽しいからいいかななんて。

ロッタさんと反対でじっくりと向き合えない、中途半端なやつなので。。。ここはひとつ、絵を完成させるのがまず目標かな^^
楽しも♪

2013/12/02 (Mon) 21:49 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

lunaちゃん

妻夫木くんって智と同い年なんだ。
妻夫木くんはもうだいぶ昔に夢に出てきたことがあって、
それがきっかけで一ヶ月くらい彼との蜜月を過ごしたことがある(妄想で)。
すごくいい男だよね、骨太な感じ。
彼も写真撮るでしょう。
芸術家肌なんだね、智と似てる。

32歳か、次男を生んだ歳だわ。
若いよね、若いよ。

私もいつこの興味と根気が薄れるかわかんないから、
今のうちに描きためとこうと思ってね。
うん、私も楽しも♪

2013/12/02 (Mon) 21:58 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
luna  
つまぶきのさとしくん

妻夫木くんてカメラやるんですねー!
誕生日同じといいながら、今まで彼にはあまり興味なかったので知らなかったです(^_^;)

妻夫木くんて翔くんと凄く仲良いんですよね。翔くんからみて、妻夫木くんと智くんは似通ったところがあったりするのかなぁ。

関係ないですが、私の夢に登場率No.1は翔さんで、たいてい仲の良い男友達って設定(笑)この前は翔くんに結婚の報告してた。あ、実際はそんな話ないけれど。そして智はなかなか出て来ない…。

2013/12/03 (Tue) 00:57 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

lunaちゃん

妻夫木くんと翔ちゃんが仲良しだなんて初耳だし意外。
確かにふたりとも男友達と絆が深そうなタイプだけども。
きっと妻夫木くんってのんびりな人なんだろうね。
翔ちゃんに何でもやってもらうに任せることができるっていうか。←想像です

私の夢には嵐メンは来ないなー。
てか夢見ないなー。
現実で夢想しすぎなのかも(笑)。

2013/12/03 (Tue) 15:26 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
マドラー  
はじめまして

おはようございます。
こっこさんのブログの読者で、今回絵の記事を読み、こちらを知りました。

この題材となった写真、初めて見ましたが、良い写真ですね。
大野くんの柔らかく微笑む顔、みているこちらに安心感や包容力が伝わるようで、本当に大好きです。

そして、絵になると、さらに暖かさが増して、とても素敵な作品だと思いました。
お二人のお互いを想う優しさが加味されているのでしょうね。

2013/12/05 (Thu) 07:03 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

マドラーさん

ご訪問とコメント、ありがとう。
すごくうれしいです。

この絵は描きあげて何度も見返すけど、結局最後までこれでいいのかわからなかった。
似てるのか似てないのか、ちゃんと他の人の目から見ても智なのか。
だから心配だったの、彼女の手に渡るまで。

で、こっこちゃんが記事にしてくれて、
自分の記事でも眺めて、
ああ、離れてから優しくなってる気がするなと思ったのでした。
絵で喜んでもらいたいというのはなかなか他にない、
シンプルでわりと粋な気持ちな気がしました。
今までは誰かのためになんて描けないと思っていたのに、
そんな心の変化も私にとってはギフトだったんですよね。

こっこちゃんのところからマドラーさんのように見に来てくれる方がいて、
たくさんの人の目に触れて愛でていただくとロッタは喜びます。
また遊びに来てね~♪

2013/12/05 (Thu) 07:58 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply