湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい声とフォトブック

嵐で描く・つくる
  • comment12
  • trackback0
ポストカード企画をやって驚いたのが、応募してくれた中に物づくりの人が多かったこと。
消しゴムはんこや編み物やフェルトのぬいぐるみ(あなたのことです)、
絵が得意だったり美大出身の方(あなたのことです)までいた。
そんな人たちの親密ながらも確かな目で私の智絵を見られていたのかと思うと、
ちょっとした緊張感と、おなじ気持ちを知っているような安心感がある。

その後私の絵を題材にして作品をつくってくれたり、
絵を描こうかなという気持ちにになったり、
そんな報告をしてくれて、
20年ぶりに描いた絵が智で、さっそくメールで見せてくれたりした方もいた。
他にもフォトスタンドをすごく考えてくれて、こんなふうに飾ったよと見せてくれたり、
ポストカードをブログにアップしてくれたり。

うれしいなと素直に思う。
見てやってみたいと思う気持ち、
すぐに実際にやってみる軽やかさみたいなものが好きだし、
つくったものを見せ合いっこするのも楽しい。

私はMichaelを好きだった時に彼の妄想小説をmixiのコミュニティで目にして、
もしかしたら自分にも書けるんじゃないかと思ってすぐに書き始めた。
物語なんて生まれてからいちども書いたことなんてないくせして。
でも不思議とそこに葛藤はなくて、
自分の中の妄想というか、想像の中の彼との愛おしい景色を文字にすることだけしか考えなかった。
今描いている絵も智を好きにならなかったら、智が絵を描く人じゃなかったら、
もしかしたらやっていなかったかもしれない。
私の場合は好きな誰かを表現したいと思うことがつくる意欲につながっているけど、
おなじような人との出会いってあるんだなと思う。
ここがそういうきっかけの場所になってよかった。


さて、ここからはまた別の話。
突然フォトブックをつくりたいと思い立った。
最近けっこうなペースで絵を描いているので、ひとつにまとめたいなと思ったのだ(どんだけ宝物)。
で、いろいろ調べてみたんだけど、フォトブックといってもたくさんあるのねー。
いろんなメーカーでつくれるし値段もさまざまだけど、
作成用のファイルをダウンロードする必要があるものもあったりして、
操作も簡単なのから面倒なのまでいろいろだった。

ハードカバーよりもちょっとした冊子みたいなおしゃれなのがいいと思って、
最終的に以下のふたつで迷った。

★しまうまプリント★
★photoback★

どちらもシンプルなのがよさそうと思ったけど、
なにせはじめてつくるし、
操作手順がわかりやすかったのと安価だったのが決め手になり、しまうまプリントにした。

注文したのが昨日のお昼前だったのだけど今朝もう届いた(笑)。

IMG_0448_convert_20140106134822.jpg

思っていたとおり可愛らしい。


表紙もごくごくシンプルに。
色も選べるんだけど、ま、ここは青で。

IMG_0449_convert_20140106135159.jpg

A5サイズ・32ページは900円。
2冊注文してみた。


中身はこんな感じ。

IMG_0443_convert_20140106135236.jpg

載せる絵は15枚しかなかったので文字入れをした。


肝心の出来栄えだけど、うーむ( `・ω・) …という感じ。
こう言っちゃなんだけどポストカード企画で私が自宅で安価なハガキにプリントアウトしたアレの方が、
ずっと繊細できれいな線や色が出てる。
モノクロのものはまだいいけどカラーだとムラがひどい。
半ページならまだしも見開きサイズにしたものは残念な感じ。
写真だといいのかもね。
私の場合絵だから、どうしても表現に限界はあるよね。
A5という大きさではなくポストカードサイズなら少しはきれいだったのかもだけど、
ちょっと物足りないかなとこっちにしたんだよね。


値段が約2倍のphotobackも試してみたいところ。
もっと絵がたまったら、ちゃんとした特別感のあるものをつくってみてもいいかな。







Comments - 12

うに  
No title

プリントすると絵って線が消えて、色が飛んで悲しいことになることもしばしば・・・。手書きにはやっぱ勝てないね。

昨日に続き、今日は翔さん描いた!

なんだろう、やっぱ、好きな人描くっていいね。
昨日の絵と熱量が違うわ。

自分のブログに書いたけど、翔さんの眉毛の毛並みを知って
なんか嬉しい私がいます(ふふふふふ)←怪しい

2014/01/06 (Mon) 17:37 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

うにちゃん

見たよ、翔ちゃんだね。
ちなみに彼の髪の毛は猫っ毛だよ、ぺたんとなる。

私も毛を描くのが好き。
眉やまつげはもちろん、頬の産毛とかね、
時期によっては生やしてる無精ひげとかね。

あのね、うにちゃんのブログをリンクしたいんだけど、
ブログトップに飛んでもブログ記事が表示されないんだよね。
どして?

2014/01/06 (Mon) 18:45 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
なつ  

ほんと、不思議な縁とゆーか。
あるブログでロッタさんのあの絵を見て衝撃を受けることがなかったら、再び絵を描きはじめることはなかったのかも、、。
なんか、背中押された感じ。
今は次にどんな智くんが生まれてくるのか楽しみで仕方ない(笑)
さっ、描くぞ~☆

2014/01/06 (Mon) 20:29 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

なつさん

うんうん、それはきっとなつさんが知ってて選んだことなんだと思うなー。
よし、また描いてみようって気になるってこと、仕組まれてたんだよ。
お披露目する場もぜひにー。
それまではこそっとまた見せてください。
いや、まぢで。

2014/01/06 (Mon) 20:37 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
うに  

えっと、携帯からコメントすると
そのURLだとブログ読めないです
パソコンからのコメだとURLからリンク貼れるはずです。パソコンからコメントしたときはまたお伝えしますね。

そうそう、翔さんはやはり猫っ毛なんだね。頭、パーマやセットで空気入れて立ててるもんね。
ぺたんこ、見たいぞ。

毛、いいよね~。そそられるぅ。
昨日書きたい絵を探してパソコン見てたらオトコノカラダの翔さんに小1が反応。「翔くんって腹筋割れてるんだね~。脇毛もあるぅ。いいもんみた♪」だって(汗)10年早いわ!

2014/01/06 (Mon) 21:00 | EDIT | REPLY |   
なつ  

うん、そーかも。
魂は描きたがっていたんだろね~

絵がたまったら、ほんと、どこかで原画見せあいっこしましょうねー☆

2014/01/06 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*  

うにちゃん

ううん、違うの。
うにちゃんのブログに行ってブログタイトルをクリックして行ける画面のこと。
ブログタイトルをクリックしたら最新記事の載ってるページになるはずなんだけど、
うにちゃんとこは虹色のたてがみのライオンくん?が出てくるだけなの。
サイドバーもない。
ちょっと確認してみて~。

へぇ、小1であれに反応するなんて。おもしろいね。
確かにきれいだし、清潔なエロスがあるもんねー。
ほら、子どもって粘っこいのって嫌うから。

2014/01/07 (Tue) 08:34 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

なつさん

そうだよ、だってなつさんの絵、そんなブランクを感じさせないくらい素敵だったよ。

うんうん、原画の見せ合いっこしたい。
それまで私も描かなくちゃ。

2014/01/07 (Tue) 08:35 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
うに  
No title

ライオンのページに、記事のところへ飛べるポチを付けました。コレでたぶん解消されるのでは・・・

2014/01/07 (Tue) 09:48 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

うにちゃん

おお、これこれ、ありがとう。

あのね、私のブログの右側にある『オトモダチ』のところに
うにちゃんブログをリンクさせて。
いいかしら?

2014/01/07 (Tue) 09:51 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
うに  
No title

わあい、大歓迎です。
よろしくお願いします(^^)ノ

2014/01/07 (Tue) 10:52 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

うにちゃん

追加しました。
ありがとう

2014/01/07 (Tue) 20:24 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。