湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

色をつける道具たち

嵐で描く・つくる
  • comment6
  • trackback0
えっと、なつさんからご質問をいただいたので、
私が絵に色をつける時に使っているものと使い方をちょっと紹介。
あくまでも我流でシロウトの私が趣味で気軽に描いてる方法なので、
つたないところはあるかもしれないのだけど、
これ見てやってみよう♪と思う人がいるかもしれないし、
もっといい方法あるよ♪という人はぜひ教えてください。


★パステル★
まずいちばん出番が多いのがパステル。
持っているのはダーウェント パステルペンシル 24色セット

IMG_0653_convert_20140128133620.jpg

パステルというと手前に写ってるようなチョークみたいな形のをよく見かけるんだけど、
初心者でも使いやすいんじゃないかと思ってあえて鉛筆タイプのものを選びました。

紙(普通のコピー用紙)にのせるとこんなふう。

IMG_0646_convert_20140128133427.jpg

これを手でぼかすと



こうなる。

IMG_0647_convert_20140128133449.jpg


粉状なので混ぜ合わせていろんな色にすることができます。

IMG_0648_convert_20140128133501.jpg



IMG_0649_convert_20140128133514.jpg

いったん別紙の上で粉状にしてから指や綿棒やコットンを使って色をのせていくので、
結局鉛筆タイプにしたのは意味がなかった(笑)。

この子はほとんどパステルで描いています。
指でのせていったので指の先がひび割れてとっても痛かった。
粉なので肌の水分をがっつり奪っていきます。
あとセーターくんのバックのほわんほわんな色もそう。
柔らかい感じが出て私はすごく好きなのですが、
欠点はどんなに塗り重ねても粉が落ちて色が濃くなっていかないこと。
でもこれは紙の材質にもよると思われます。
パステル用の画用紙や凹凸のあるものだとのりやすいのかもしれません。
フィキサチーフは必須。
仕上がった絵に最後にスプレーすると、それ以上の粉落ちやヨレ、汚れなんかも防止できるというスグレモノ。


★コピック★
昨年のクリスマス、サンタが長男に持ってきたコピックチャオ36色。
子ども達も絵を描くのが好きで、
特に長男はiPodの画面を器用に拡大・スクロールしながらアニメちっくなイラストを
自分用のスケッチブックによく描いてる。

IMG_0651_convert_20140128133546.jpg

手前に4本写っているのはコピックスケッチといって、色の展開も多くよりマニア向けっぽい。
この4本はその中でもいちばん薄い0000番というタイプのもの。
薄い肌色はいかにも塗ってますという肌にならなくていいし、薄いベージュグレーは陰影をつくるのに最適。
私が手に持っているのはコピックチャオの0番で、
これはただの透明な液で色をぼかしたりするのにすごく便利がよい。

コピックってアニメ向けみたいなイメージだけど、
私はもともとマンガが大好きで描いたりしていたのでどうしても気になっちゃう。
使いこなせたら智の絵もいろんなのが描けるんじゃないかと思ったし。

先日のこの子ではじめてコピック画に挑戦。
といってもコピックのほかにパステルや色鉛筆も併用。
で、この子の髪の毛の色。
使用したコピックはすべておなじ1本で、ベースの水彩色鉛筆の色を替えることでグラデーションになってるの。

水彩色鉛筆ブルーとコピックチャオの薄イエロー。

IMG_0644_convert_20140128133401.jpg

ます色鉛筆で塗ってからコピックを重ねると

IMG_0645_convert_20140128133414.jpg

コピックの水分(というかシンナー成分)で色鉛筆が溶けて、



IMG_0650_convert_20140128133530.jpg

こんなふう。

コピックだけでも色を薄いのから濃いのまでたくさん買い揃えればグラデーションをつくることは可能だろうけど、
それをやるには慣れが必要そう。
欠点は高価なこと。
いろんな色をたくさん欲しくなって困ってるロッタなのです。


★色鉛筆★
私が持っているのはこちら。

IMG_0652_convert_20140128133604.jpg

上は普通の色鉛筆で、下が水彩色鉛筆。
実際描いてみるとこんな感じ(左が水彩色鉛筆)。

IMG_0626_convert_20140128142707.jpg

水彩色鉛筆の方が柔らかくていいというのを聞いたので購入しました。
確かにそうで普通の色鉛筆の方はあまり出番なし。
でもこれも紙の材質にもよるだろうしメーカーでも違うと思う。
個人的には色鉛筆のかたい線が好きではくて細部以外ではほとんど使わない。
色鉛筆で繊細な絵を描いてる人もいる。
すごいなーと思って見てる。
過去に描いた色鉛筆画はこの子だけ。
ちなみにこのバックはアクリル絵の具の白を全体に塗ってからパステルをぼかしています。
(色を調節しているので実際はもっと薄い)

水彩色鉛筆はその名の通り水に溶けて絵の具のようになってくれます。
水を入れるペンタイプの筆なんかも一応持ってる(カタチから入るタイプ)。

IMG_0628_convert_20140128133346.jpg

水彩画は乾くのを待たないといけないし、
消せないので失敗できないと思うとこわくてなかなか手が出ない。
でもいつか水彩画もアクリル画もやってみたいの。


と、こんな感じー。
鉛筆画と違ってカラーは色をのせる楽しみがあるなと思います。
参考になったかなー?





Comments 6

Selfes-B  
タイミング最高

ちょうどどんな画材を使っているのか知りたくなって、昨夜ロッタちゃんの記事を見直していたところだよ。そしたらキタコレ。GOOD TIMING.

いろいろ使いこなしてるんだね~。
フィキサチーフとかコピックとか初めて聞く。

記事を読み返していてね
「好き」から重ねていく歩みの素晴らしさに感動していたんだ。
毎回読んでいたけれど、過去からさかのぼると
また違う景色を見せてもらえる。

普通の色鉛筆しか使ったことなかったけど
他にもあったら 色の世界をもっと楽しめるね^^

2014/01/28 (Tue) 16:02 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

Bちゃん

おお、タイミングだねぇ、すべてが☆
さかのぼって読んでくれたの?
Bちゃんのブログの創作は絵だったのかな?

普通の色鉛筆でもいいのよ。
なにかひとつあればいろんな工夫ができる。深くなる。
でもさ、私は、あれだ、落ち着かない子だから(笑)、
ひょいひょいといろんなものに興味がうつって、
結局どれも深まらずにやーめたってなっちゃったりする。
買うだけで満足しちゃうんだな、困ったもんだね。

もうね、いつも言ってるけど誰かを好きという思いでしか気持ちが動いていかない。
智を好きでなくなればきっとまた違う誰かに恋をして、
また次また次って、結局気づけば誰かを愛した分だけ自分を知って好きになるという構図。
絵も最初に智が好きだから描きたいがありき。
好きな人しか描かないと思う。

2014/01/28 (Tue) 16:44 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
なつ  
ロッタさん

早速わかりやすい解説ありがとう!!
なるほどね~
すごく参考になった。

わたしも、モロに形から入るタイプでして。
パステル鉛筆はすでに購入済みです~
使い方もわからなかったのにです、、
塗り方の練習してみよー
その前に智を描き込めって話ですよね(笑)

ガーリー智ちゃん、手直ししすぎて再起不能になっちゃいました、、
ぐすん、、(ToT)

2014/01/30 (Thu) 12:23 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

なつさん

ありゃりゃ、それは残念だったね(><)
鉛筆画だったのかな?

パステルは最初色を付けるにはいいと思う。
薄づきだし消しゴムでわりと消えてくれるので。
私も一枚描く中で、あちゃー、これは失敗だったかもっていう箇所って絶対ある。
でも誰に提出するわけでなし、えいやーって適当にごまかしたり。
楽しいのがいちばんだよね♪

2014/01/30 (Thu) 12:42 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
Pico☆Pico  
なるほど

ロッタさん、ありがとうございます!
こちらの記事、とっても参考になります^^

この前、翔くんを色鉛筆で描いてみて、ちょと色を使うの楽しいかも(^-^)と思っていたところなので。

パステルも買ったんですよ!でも、どう使おうかと悩んでいたので…参考にさせていただきます。

ロッタさんのような柔らかい雰囲気が出るといいなぁ^^

2014/01/30 (Thu) 20:18 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

Pico☆Pico さん

翔ちゃん、見させていただいきました。
コピーすればいいんだ~。
私、すごくうまく描けたと思ったものにかぎって
致命的な失敗に及んでおじゃんにしてしまったりすることが多くて。
今度からは早めにコピーをしておこうと思いました。

Pico☆Pico さんのタッチにパステルはきっとすごく似合うと思うな。
Pico☆Pico さんの翔ちゃんの色鉛筆、もうすでにパステルみたいだもん。
見てみたーい。

2014/01/30 (Thu) 21:23 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply