湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

再婚するの?

離婚のこと
  • comment2
  • trackback-
今日の夕方小学5年生の長男が、

「おかあさん、あのさ、ちょっと思ったんだけど、再婚ってしたりすることもあるの?」

と突然聞いてきた。


私は少し迷ったけれど、

「そりゃあ、あるよ。おかあさん、結婚したいなって思う人があらわれれば結婚するよ」

と返した。


長男はそれ以上何も言わなかったけど、
おとうさんじゃない人がおかあさんと結婚するなんてきっと嫌なんだろうな。


長男はもともと優しくてききわけのいいところがあるけれど、
離婚してことさらに私に気をつかうようになった。

お皿を拭いたり、庭の芝を切ってくれたりお手伝いをすすんでやってくれるし、
お風呂のシャワーを節水したり、むだなものは欲しがらないよう我慢したりする。

そして今夜も、

「おかあさん、今日はごめんね。なんか、 役にたてなくて」

なんて言ってた。


私こそごめんだ。
彼の方がずっと大人で優しい。
すごくしっかりしていて、週末や夜に私が外出できるのも彼が弟をちゃんとみていてくれるから。


おとうさんがいなくてさみしい思いをしていると思うし、
私に負担をかけないよう甘えたいのも我慢していると思う。


今は離れてしまったけど、彼が生まれたとき私も元夫もうれしくて、
とてもしあわせだったことを今度ちゃんと話そう。



ありがとう。大好きだよ。

三人でしあわせになろうね。





Comments 2

のあびす  

なんて優しいお子さんなんでしょう。。
5年生で「ごめんね、役に立たなくて。」なんて普通言えます?
読んでて涙出そうになりました。
すごくお母さん想いなんですね。
こんなお子さんがいて、ロッタさん幸せですね。

私は現在小2の娘が物心つくかつかないかの頃に、旦那と別れたので、娘には父親の記憶がほとんどなく、でもどんな人だったのか気になるようで、たまに色々聞かれます(苦笑)
それとか、「ママ彼氏作ったら?」なんて言われたり(笑)

私も、パパもママも生まれた時からずっとあなたの事を愛しているよって今度きちんと話そうと思います。

ロッタさん、お互い頑張りましょう(*^O^*)

2012/09/09 (Sun) 22:21 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*  

のあびすさん

ああ、女の子は頼もしいですね~。
そしてやっぱりママのしあわせがうれしいんだ。

子どもから与えられてるなとすごく思います。
自分も子どもの頃おかあさんが大好きだったなって。
今それを子どもからもらっているなって。

離れてしまってもそれぞれの家族のかたちをつくればいいだけ。
うん、いつもしあわせでいましょうね。

2012/09/09 (Sun) 22:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply