湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

見つめてくる智

嵐で描く・つくる
  • comment8
  • trackback0
今回の智。
Rayの。
最初見た時雑誌持ってちょっと遠ざけたよね(笑)。
どアップさらに実物大以上。

今回はクロッキー帳でもなくケント紙でもないこれをつかってみた。
水彩により適しているみたいだけど。
指でぼかした時にささーって毛羽立って、あ、これダメかなと思ったけど、とにかく描き進めることに。
そのうち気にならなくなったね、毛羽立ち。
むしろぼかせばぼかすほどいい具合に伸びてくれてケバケバも目立たなくなった。

陰影フェチの私に、おらおら影つけてみろぃと言ってる智の目。
これくらい影の部分が濃くて大きいとやりがいあるよね。


完成。

[スマホ撮り]

IMG_0677_convert_20140207185757.jpg



[プリンタでスキャン]

IMG_convert_20140207185851.jpg


今回は思いのほか指と服を描くのが楽しかった。
お顔より気楽だからかな。
最初迷走したけど、ちゃんと智になってよかった。







Comments 8

うに  
No title

これは・・・
服のボタンのところのしわが何ともいい感じ。
質感が出てるよー。
素敵~^^

智の眼も光がいいなあ。

2014/02/08 (Sat) 08:22 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

うにちゃん

服もそうだけど模写はとにかく見たままを描くの。
難しそうだなと心が抵抗してもとりあえず素直になって、
そこにあるものをその色で、その陰影で、そのバランスで、
ただあらわしてみるの。
それですごくうまくいくこともあれば、
なんじゃこりゃって時もあるけれど、
もうそれはそれでいいの。
それが私の持てるすべてなの。

2014/02/08 (Sat) 09:43 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
珠(たま)  
No title

うわあ 雰囲気のある絵になりましたね
写真よりも優しい空気が漂ってます

私が描くと多分こんなにしっかりした服の質感は
だせそうにないです
ロッタさんのこの丁寧さが好きです(*^^)v

2014/02/08 (Sat) 22:44 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

珠さん

これはかなり大きかったので描きごたえはあったけどバランスが難しかった。
それでも優しい雰囲気になってるならよかった。
描く前から決めつけないというのは大事だなと思いました。
そこに元画が存在している限り、描きあらわすことは必ず可能なんだなと思う。

丁寧なんかじゃ絶対ないな。
技がまだまだというのは自分がいちばんわかっていて、
でも自分の絵でここだけは大事にしたいっていうのを表現できたら、
それ以外はあんまり重要ではなくてついつい手を抜いちゃう。
でもそれでもいいよね。
きまりはないんだから~☆

2014/02/09 (Sun) 16:46 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
珠(たま)  
No title

ロッタさん

それは同感です。
自分の大事にしたい部分に集中して描くことは私も気を付けてます。自分が描けないからいうわけじゃないけど、描き込みすぎの絵よりも緩急がある絵のほうが好きかな。
だからロッタさんの髪の毛の表現方法は好きなの(˶′◡`˶) 手抜きだっていうんじゃないよ。その抜き加減が絶妙っていう意味で好き。
私にくださったハルもテクニックが光ってます。

2014/02/09 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

珠さん

うん、わかる。
私、珠さんのリンゴを手に持った智の横顔の絵がすごく印象に残っているの。

ヘアー問題(笑)。
髪の毛に関してはもっとちゃんと描いたほうがいいのかなとずっと思ってはいて、
でもリアルに描いている方のブログなんかを見れば見るほど気が遠くなる作業で。
最近自分なりに2枚くらい真剣に描いてみたんだけども、それで気づいた。

リアルっておもしろくない。

カラーで描くなら色を違えてみたり、
モノクロなら好きだと思う毛流れのとこだけ強調したり、
そういうのが好きかもって思った。
ハルは特に抜け感(笑)のありすぎる髪だもんね。
リアルじゃない髪でマンガちっくにしたいの、たぶん。

あ、あとハルの服には実はバックルがついているんだけど、それも端折ったの。
別に要らんでしょ、バックル。
で、とっとと省略。

長男(小6)の担任の先生が、

「絵はすこしくらい違ってていい。
そっくりにしたければ写真撮ってコピーすればいいんだから。」

っておっしゃったそうなんです。
ああ、本当にそうだなーと思いました。
描く人の顔が見えるような、そんな絵が私は好きです。

2014/02/09 (Sun) 20:06 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
なつ  
ロッタさん。

割り込みですが。
私も同感です(笑)

そっくりに描こうと思っても、やっぱり自分の味が自然に出てしまうし。
もっともっと描きこんでいくうちに新しい発見がたくさんあるだろうから、今はそれを楽しみにしてます。

最近、なんとな~く自分の理想が頭の中に浮かんできてるけど、いつそれに近づけるかなぁ☆
そのかたちもどんどん変化するだろし。
なんか、ワクワクしてくる~♪

ロッタさんがいつもうちの智ちゃんを好きって言ってくれるのがうれしくて☆
誉められて伸びるタイプなもんでね、、
これからも成長を見守ってね(笑)

2014/02/09 (Sun) 21:37 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

なつさん

モデルにする元画によってこんなふうに描いてみたいっていうのが違ってて、
いろんなタッチになったり、
いろんな色が遊んでたり、
そういうのが自分でも思いがけなかったりすることがあるよ。

なつさんの描く智はね、愛されてる顔をしてるね。
なつさんに愛されてるんじゃないかな、安心してる。

私も理想形はいつも頭にあるけど全然あらわせる気がしてない(笑)。
そのもどかしさがいいのかも。
どこまでいっても智には片想いさ☆

2014/02/09 (Sun) 21:52 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply