*ロッタ*

*ロッタ*




青だけで描きたいなと思った若いさとしくん。





最終更新日2015-10-29
Posted by

Comments 15

There are no comments yet.
さとみっき~  
なんだか。

守ってあげたくなるような大ちゃんだね。

後ろから~むぎゅっと( 〃▽〃)


2014/05/17 (Sat) 21:02 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

さとみっき~さん

守ってあげたい、か。
そんなふうに見えたんだね。

寒そうな顔してるなーと思った。
海岸での撮影みたいだから、風が冷たかったのかなーと想像。

2014/05/17 (Sat) 21:44 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
さとみっき~  
あら。

寒かったんだね。
それなら、むぎゅっと暖めてあげよう♪

2014/05/17 (Sat) 22:10 | EDIT | REPLY |   
なつ  
ロッタさん

こんばんわ☆
こちら、ノスタルジー智くんですね!
青だけでここまで表現できるものなんだね。
いつも思うけど、ロッタさんはほんと塗り方がうまい!
わたしもそろそろ色を使ってみたいのですが、失敗がこわくてなかなかね、、
あ、さっそくURL付けさせてもらいました~

2014/05/17 (Sat) 23:15 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

さとみっき~さん

あはは、暖めてあげてー。

2014/05/18 (Sun) 08:44 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

なつさん

URL、毎回バンバン貼ってー。
オトモダチのところにもリンクさせてもらったよ。
ありがとう。

色は私も最初はパステルで恐る恐るだった。
薄いしね、消せるから。

そうそう、ノスタルジー智♪
描くって決めてはいたのだけど、あの智が青のイメージでね。
というか、思い出が青くのこってるみたいな感じ。記憶の中の青。
これでもいろんな青を使ってるんだ。
実際の色めはもう少し濃いしね。
スキャンするとどうしても薄くなっちゃう。

うまいかなー?うれしいなー。
ぬりえが大好きだったからねー、うふふ。
なつさんが色をどんなふうに使うのかすごく興味ある。

2014/05/18 (Sun) 08:50 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
なつ  

次の智くん、小物だけ塗ってみようかと考え中☆
試し塗りしてみたけど、結構まだらになって難しいもんですねぇ。
本屋で『おとなの塗り絵』なんてのも覗いてみたり(笑)
子供の頃の塗り絵とか、取っておけばよかったな~
自分がどんな塗り方してたか見てみたい!
そこそこ綺麗に塗ってたとおもうけど(笑)

2014/05/18 (Sun) 11:12 | EDIT | REPLY |   
あとむ  
No title

バラの中の青い智くん。

見とれてしまいます。

ロッタさんの描く智くんの表情 どんどん進化していきますね。

2014/05/18 (Sun) 11:57 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

なつさん

色鉛筆で塗ったの?
確かにまだらになるよねー。
でも私はあんまり気にしない。
そういうの込みで絵の味になるかなーって。

ちっちゃい私はね、
まず枠?黒線?に沿ってなぞってから中を塗ってた。
きちょうめんってゆーか、神経質ってゆーか、
はみ出したりするともう塗りたくなくなったりしてたけど、
今の方が失敗転じてあれ?大正解ー!ってこともあるー。

2014/05/18 (Sun) 18:39 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

あとむさん

バラ、今たくさん咲いていますね。
以前は全然気がつかなかったけど、
ここ数年バラが好きになってからはよく目にするようになりました。
よそのお宅の玄関先に咲き乱れてるのを見て、
お手入れされてるふうなのも、
自由気ままに咲いてるふうなのも、
それぞれに美しいなと生のきらめきを感じます。

進化していますか?うれしい。
元画と見比べるとバランスとか表情がビミョーに違うの。
あーあ、私だよ(笑)と思っちゃう。
だけどそれでいいと思えるので。

2014/05/18 (Sun) 18:44 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
あとむ  
ああ

わかった。

ロッタさんが進化してるんだ。

だから ロッタさんの描く智くんの魅力が増していくんだね。

2014/05/18 (Sun) 20:19 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

あとむさん

うふふー、進化してるのかな。
私は私にいつも疲れてますけども。
いつまでここにいるのかなー、
いつまでこの景色なのかなー、
とうんざりすることがよくあります。

だけど絵に関していえば、
やっぱり描けば描くほど技術はそれなりに向上していくので、
それに伴い余裕が出てきたとは思います。
以前は描く前からすごく怖かったんです。
描けるかどうか、似るかどうか。
今はとりあえず目に見えるものを自分なりにあらわしてみて、
そうすればだいたいは成功するっていうのがわかりました。
ダメだったらまた描けばいいのですものね。

あと見てくれる人たちからもらう言葉がおおきい。
私が描く智を好きだという人が私のまわりにはちゃんと集まるというのを実感。
あなたにしか描けない大野くんだから好き、ずっと描いてまた見せてね、
そんなふうに言ってもらえるって幸せなことだなぁ。

一方では智は描いても描いても自分だけのものにならない気がしています。
自分が描いた智は私だけのものなはずなのに。
先日それを人に言ったら「そうだから描き続けれるのじゃない?」と言われました。
確かにそうかもしれません。
骨の髄まで片想い体質です(笑)。

2014/05/18 (Sun) 20:47 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/05/18 (Sun) 21:28 | EDIT | REPLY |   
タツノオトシゴ  
柔らか

遅コメでゴメンなさい

不思議な優しさは色のせい?
色がついてるのに透明感もあるような気がして…

ちょっとさみしげな表情なのに
雰囲気がそれを打ち消しているようなそんな気がします

2014/05/27 (Tue) 16:14 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

タツノオトシゴさん

そんなことない。
うれしいです。
ありがとう。

これは見た時から青色だけで描きたいと思ったのですが、
出来上がってみると、
長いこと水に浸かりすぎて寒くてクチビル真っ青になってプールサイドで凍える、の図、
に見えなくもなくて苦笑してしまいました。

仲間がふざけていてもひとりどこかさみしそうに、
でも話しかけるとうれしそうに笑う、
おとなしい目立たない男の子という雰囲気に見えるのですが、
優しさを見てくださったのですね。

今目の前に先日発売のSODAがあって、
表紙の智と目が合ったのですが、
このブルー智と別人みたいでびっくりしてしまいました。
さみしげな感じはまたちがうものに姿を変えて宿っているのでしょう。

2014/05/27 (Tue) 17:40 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply