Welcome to my blog

*ロッタ*

*ロッタ*

昨日は福岡国際センターでのスピッツのライブでした。
国際センターといえば1万人級のキャパ。
スピッツにしたら大きい。最大級。
元の夫は私の影響でスピッツファンになったのでライブも何度も一緒に行っていたけど離婚しちゃって、
今春のライブに一緒に行ったお友達は遠くに引っ越してしまったので、
今回はおひとり様でのんびりと観てきました。
ちょっとだけさみしかったけど、ライブが始まってしまえば完全に自分対スピッツでした。

今回は大きなアリーナツアーでツアー名が『FESTIVARENA』
ステージにもサーカスにあるみたいなたくさんの旗が連なったセットがあって、上には打ち上げた花火の形のライト。
照明も水玉模様だったり光のビームだったり、会場全体をスクリーンにしていっぱいに映る。
スピッツの4人自身は派手なアクションもなく職人気質に演奏してるのだけど、
演出が気が利いていて凝ってるなーといつも思う。
彼らのそういうひけらかさないアーティスティックなところも好き。
アリーナ席だったけど最後列から数えた方がはやいくらいの後ろの方だったので、
メンバーの様子はステージ上の巨大スクリーンで見ていたのだけど、
映るのは今のメンバーなんだけど画面に模様を重ねてあったり、
アングルがまるで編集したみたいにおしゃれでした。

スピッツはいつもMCも多くなくて、
メンバー全員(ながーくキーボード担当してる女性もふくめ)が一応それぞれ話すんだけど、
みんな話は得意ではなさそうだしメインはマサムネ。
マサムネにしたってとつとつとしゃべるイメージなんだけど、
今回はどうみても彼はうれしそうにしてた。
静かな中にも饒舌だったし、
あれだけ大きな会場でやるってことも(とくに昨日はマサムネの実家だし)、
結成して27年やってきたってことも、
胸にぐっとくるものがきっとあるんだろうな。

で、歌。
今まで聴いてきたマサムネの歌とちがう。
声がすっごくよく出ていたし、節回しが、なんというか粋にアレンジされてるところがあったりして、
すごくわかりにくい人だけれども、ああ、きっと今ノリノリなんだろうな(にやり)と見た。
トートバックに入れたはずの食べかけの白パンが、
夜ホテルで食べようとしたらどこにも見当たらなかったという話をして、
「どこにもないんです」と言った時の可愛らしさ。
やっぱり彼もかわいい人なのだなと思う。

スピッツの歌を聴いていていつも浮かぶ言葉は『黄泉の世界(くに)』。
ひっそりさ。
ちょっとだけの悲しみ。
ひんやりと漂うかすかな甘いにおい。
『楓』を歌った時だったかな、
マサムネの伸びる声と会場の人いきれが途切れた静けさが一瞬スローモーションで重なった感じがして、
スクリーンにアップになったマサムネの水をたくさんたたえた大きな目(泣いてはいなかったけど)を見たら、
ああ、この人ってと思った。
愛おしさみたいなのがこみあげてきて、
智の顔も浮かんで、
スピッツの歌が本当に好きだと思って、
この世の好きや見事をもっともっとたくさん見たいと強く感じた。

スピッツの歌はマサムネの柔らかい心根なんだなー。
20年前に出会ったスピッツ。
ずっとずっとマサムネを好きだけれど、この人は全然変わっていない。
聴き続けてこられてよかったと思った。


『夜を駆ける』 SPITZ


オープニングが大好きなこの曲だった。
この曲を聴くときまって村上春樹の『神の子どもたちはみな踊る』という短編小説を思い出す。
いつも映像でこの曲を聴く。




最終更新日2015-06-06
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
Pico☆Pico  
おぉスピッツ♪

ロッタさん、こんにちは!

記事を読んでいたら、「FESTIVARENA」が蘇ってきました^^私はステージ横のスタンドだったので、ほとんどスクリーンも見ず(というかちょっと見にくい…)、会場全体の素敵な照明とかも…ステージばっかり見てて(^_^;)もっとちゃんと見ておけば良かった…。

わたしも今回のオープニングの曲、ライブでもう一度聴きたいと思っていた大好きな曲です♪

2014/07/25 (Fri) 13:50 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

Pico☆Pico さん

おお、そしたらけっこう近い距離だったのではないですか?
福岡国際センターというのはスタンド席が、なんというか、
体育館のギャラリー席みたいな感じなので、
ベタ席のアリーナ部分と比べるとすっと見晴らしがよさそうでうらやましかった。
前の席にいた中学生くらいの男の子が長身で、
その子の後頭部込みでずっと観てた感じです。

スピッツは会場全体に映す照明がいつもとてもきれい。
レーザービームみたいな派手なものでなく、影絵みたいないろんな模様で。
万華鏡みたいなんですよね。
マサムネが好きなのかも、ああいうの。

『渚』の崎ちゃんドラムが超絶カッコよかったので、
次回は絶対にドラムやってる長男を無理やりにでも連れていこうと思います。
またはやく会いたいな。

2014/07/26 (Sat) 08:46 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply