Welcome to my blog

*ロッタ*

*ロッタ*

驚くべきは他メンを描いていたこと。
ニノや雅紀を好きだった気持ちの名残があったのだろうか。


IMG_1778_convert_20141031172407.jpg

なんと、翔くん。
他のにも言えるけど描きかけて途中でやめているものがあまりに多い。
たぶん、うまく描けなくてうんざりしてやめてたんだろうな。
最後まで仕上げることができるようになっただけでも、そういえば一歩の進歩だった。



IMG_1784_convert_20141031172536.jpg

ニノ。
雑だな。


IMG_1777_convert_20141031172350.jpg

アハハ、雅紀!
ぴょこたん雅紀!
私はこの子をぴょこたんしてるお顔だからそう呼んでる。
嫌いじゃないの、むしろけっこう愛しい。


IMG_1791_convert_20141031172720.jpg

タッチが強いねー。



IMG_1789_convert_20141031172651.jpg

ああ、もう、見たくない(笑)。



IMG_1788_convert_20141031172637.jpg

この水色の子は今見てもけっこう好き。
でも似てないね。
描いた当初はもっと似てると思ってた。


しばらくは自分で描いてて、
お友達に模写教室をやってもらってからまたしばらくはそのやり方を真似てやったみたりしていた。
でも彼女のようにうまく描けなくて何度もかるーく心折れながらも、
少しずつ自分のやり方を模索してって今に至る。
もう2年も継続しているんだね、絵。
前にFBに絵をのせた時に絵をきちんとしたお仕事にしている友人から、
「どんどんうまくなってる、好きってすごいね」とコメントもらったことがあって、
それからは誰かに絵を見せて「絵を習っていたの?」と聞かれた時には(けっこうこれってみんな聞く)、
「ううん、智くんを好きな気持ちだけで描いてる」と答えることにしてる。
もうほんとうにシンプルにそれだけなんだもん。
いつまで描き続けられるかな。
描くのをやめるその時までみなさんどうぞよろしく。




IMG_0001_convert_20121216223730_201411020951578ef.jpg






最終更新日2015-10-29
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
珠  
No title

こんばんは 珠です\(^o^)/

アメバでロッタさんの絵を見れるのはとても新鮮。
嵐画部の方とのやり取りも楽しく読ませてもらってます)^o^(

面白いなあって思ったのは
ロッタさんもアメバで嵐絵描いているひとも
お互いを知っているってこと。
「私以前から見させてもらってました」
「あ、私も以前から…」

点と点がつながる瞬間
知っている人が知り合いになる瞬間だね

だけど画像は正直こっちのほうがいいです(笑)
絵も写真も余計なものもないしスッキリ☆
コメントはどっちに書いていこうかな(笑)

ロッタさんが言ってらしたFREE STYLEの智くんへのコメントの話だけど、わたし、また適当なこと言ったんじゃないか??って心配になって
今日ずーーーっと過去をたどってみたの。
そして見つけた!そうそうキャップをかぶってる
斜めからのお顔だったね♡
あらためて自分のコメント読んで、激しく同意したので自分の感じ方に変化はなかったです。
よかった(*^_^*)

2014/11/02 (Sun) 19:57 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

珠さん

そうなの、つながっていたんだなーって思う。
私はここで時々やさぐれたりしていたけど、
ほら穴出ちゃうとなんでもなかったんだなー。
たとえが大げさだけど(笑)。
ここもアメブロも来てくれる人は何も変わらなくて、
それに気づけてよかった。

あはは、珠さんはあまりおぼえてなかった?
眉をね、なおすといいんじゃないかなって言われたのすごくおぼえてる。
今でも描いていていまひとつだと思っても眉をなおすとうまく似てくれることがあって、
そういう時は珠さんとのやりとりを思い出すよ。

過去画をあらためて見てみて、
うまく言えないんだけど、
画力の変化よりも気持ちの変化って大きかったのかもと思う。
気持ちが変わると描く絵ってばばーーんって変わる、私の場合。
もっともっと自由に描きたい。
そんな日がくるのかどうかわからないけど。
その前に智を好きじゃなくなっちゃうかもだけど。
だからこそ好きと思って描くことのできる今が楽しいね。

2014/11/02 (Sun) 20:41 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply