湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここだけの話

離婚のこと
  • comment6
  • trackback0
今日、














元夫から再婚しましたとLINEがきた。
見た瞬間、

え?




がーん



静かなショック。
いや、けっこうショック。


なんとも複雑な気持ち。


離婚した時まわりの誰もが口をそろえて、
あんなに仲良さそうだったのにどうして?と言った。
私の実の母親なんてつい最近まで「やり直せないの?」と聞いてきていたくらいだ。

いやいや、ないし。
やり直せるなら離婚とかしてないし。
結婚生活でいたらなかったかもと思うことはあっても、
離婚しなければよかったと思うことはない。
元の夫に気持ちはのこっていなくて未練なんてないし、
自分と子どもの今の生活を満喫しているのだけど。
勝手なもんだね。
おいてけぼりにされたような、
どうでもいいって言われたような、
なんかおセンチ気分。

元の夫から支えてもらってる今の生活がどうなるのかとか、
元の夫やその家族と我が家の子ども達の関係はどうなっていくのかとか、
そんなことがぐるぐる頭をまわって、
結局行き着くところは私ってだめだなーなんだよね。
智が言うところの目の前にあることをちゃんとやってない。
家事とか嫌いで適当だし、仕事もしてない。
私だけずっとここにいる。

でも、ま、たぶん今日だけだな(笑)。
明日になったら忘れると思う。







Comments - 6

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/28 (Fri) 20:44 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

えみねこさん

こちらこそこんな記事にコメントをありがとうございます。

実は元の夫の兄弟やお母さんともいまだに交流がありまして、
離婚前と変わらず子どもも私も可愛がってもらってるんですが、
元の夫にお子さんができた時のことなど考えるとね…。
年末年始は例年通り子ども達を元夫の実家にお世話になろうかと思っていたけど、
いいのかなーなんて変な遠慮の気持ちが芽生えてしまい。
子どものことは彼らの持てる力を信頼してはいるんですけどね。

好きでないことを後回しにして絵を描いているのが幸せで、
それでいいんだっていつも思っているけど、
本当にそれでいいのかな、
私の人生はいったいどこに向かっていくのだろうなんてぼんやり思う(笑)。

2014/11/28 (Fri) 20:58 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/28 (Fri) 22:45 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

ラスコさん

今までと何も変わらないし、
子ども達と夫や夫の家族との関係も私がどうこうできるものでもなく、
まあこれがひとつの節目なのかもしれない。

子どもには離婚したことで父親の存在を希薄にしてしまったことを
申し訳なく思う気持ちが時々わいてくるけど、
うちの子よくできた子たちなんだよねー(笑)。
彼らに私の方が救われてるなと思うほど。
しばらくはこれから自分がどうしていきたいか考える時間になりそう。

2014/11/29 (Sat) 07:53 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/30 (Sun) 21:26 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

ふぅかちゃん

我が家の子ども達はおとうさんがいなくてさみしいとか言ったことなくて、
(次男がたった一度だけ言ったことがある。胸が痛かった)
それに頼ってしまってる私も情けないんだけど、
すごくありがたくていじらしい。

これからはよほどのことがない限り私の方からは今以上に元夫を頼らなくなると思う。
2年半で再婚。
なんか、ちょっと無理。
夢から覚めた気分よ(笑)。
気持ち的には頼りにしてたんだけどね。
ますます人に甘えなくなる私。
そういう宿命?

コメ、うれしいよ。
ありがとね。

2014/12/01 (Mon) 08:27 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。