上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

君は僕の天使

今回ぜひ描いてみたかったのはねじり髪(そこ?)。
ふあふあで生え際が赤ちゃんみたいで、どれだけ描けるかなとおっかなびっくりで始めました。
お顔は縦にして描きましたよ。
そうしたら思いのほか切れ長で美しいブルーグレーの目と、
まるで生まれた時からこの色だったような眉が印象的で、
お顔に必要以上の陰影を加えるのをやめました。
なのでいちばん描きたかった髪もお顔の透明感を損なわないよう、
結局脇役になっちゃった。
描き込んだ後に練り消しで押さえて薄く仕上げてあります。

いろんなブログにおじゃますると、
色鉛筆やパステルの正解を求めてしまいそうになります。
みんなが使ってる上質な色鉛筆や画用紙を欲しくなったり。
だけどあえて今自分にあるものをつかって、色も工夫して無理くり近づけたりして、
そういった作業が今回とくにすごく満ち足りてるなと感じました。


さて、今朝は自然光のもとでスマホ撮りしてみましたが、
PCにアップしてみるとちょっと暗くなってしまいます。
ぜひスマホ撮りの方をお見せしたいのに。

こんな具合。

[スマホ撮り]

IMG_2800_convert_20150322101420.jpg


肉眼での見た目に近づけて明るさを加工してみる。

FullSizeRender_convert_20150322101343.jpg


縦。

FullSizeRender+-+コピー_convert_20150322104137



[PCでのスキャン]

IMG_20150321_0001_convert_20150321230233.jpg


うーむ、あまり変わり映えしないようにみえるけど、
スマホ撮りの方がなめらかでナチュラルな感じなのがおわかりになるでしょうか。

お友達が台湾版の記事を見て、まるで天使みたいだね、柔らかく発光してるね、という感想をくれて、
そこからそのままいただいてタイトルにしました。
君は僕の天使~♪って歌があったようなおぼえがあるのだけど誰の歌だろう?
思い出せない…。







22 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。