上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

頭痛はおともだち

ここ10日くらい頑固な頭痛に悩まされていた。
もともと頭痛もちで、そのキャリアは30数年。
小学生の頃から読書をしたりするだけであっという間に頭痛くなる子で、
寝不足でも痛い、
疲れても痛い、
泣きすぎて痛い、
寝すぎて痛い、
寝なくても痛い、
生理前とか必ず痛い、
なーんもしなくてもすぐ痛い。
村上春樹の小説で人の100倍くらい痛い思いして生きてきたっていう女性が出てくるお話があったけど、私も頭痛に関してはわりとがんばってきた方だと思う。

おととしか昨年くらいかな。
左の頭だけがいつも痛くなるのに気づいた。
今年に入ってからは頭だけではなくて、耳の奥、耳の後ろ、目の奥、歯茎、こめかみなんかも痛くて、
ときどきはまぶたがぴくぴくしたり舌の付け根や頬のあたりがしびれることもあった。
数日は気になるけどいつの間にかよくなったりするので、
神経痛かしら?なんて思いこませてほっといたんだけど、
冬の終わりころ何日かドバドバな鼻血を出したのをきっかけに耳鼻科を受診。
ファイバースコープで診察してもらって異常なしだったのだけど、
鼻血ってビビるよね。
耕太くんを思いだす。
それからも痛みはときおりやってくるもののやり過ごしていたんだけど、
先日の台風の前くらいからとにかくずっと終日痛い。
寝てても痛い。
朝起きた瞬間からまた痛い。
そして台風の真っただ中めまいと吐き気にまで襲われ、
手までしびれるし(これも左手ね)、
さすがにくるじー、だすけでー、ってなって、意を決して本日脳神経外科を受診してきました。

したらば、思っていなかった事実が判明。
頭部のMRIで脳の右側の血管にれん縮が起こっているらしいとわかった。
画像を見ると血管が一部細くなって血流がうまくいっていないのか黒っぽく写ってる部位がたしかにある。
ずっとそのままではなくてもとに戻るから私の今までの症状も出たり出なかったりしてたのだろうけど、
今は症状がひどいのできちんと治療しましょうということで、
ふらつきとか頭痛とかやわらげる服薬と点滴を病院で施され帰ってきた。
お年寄りばかりの処置室のベッドでめっきり病人になった気分。
もちろん家でもしばらく服薬生活です。

片頭痛ですね。
あなたの場合片頭痛の中でもわりと重い方かな。
遺伝性だよ。
ごくごくたまーに片頭痛中に脳梗塞も起きるけどね(ひょえー)。
先生にはそう言われて帰ってきました。
そういえば妹も、我が家の子ども達も、みんな頭痛もちだよなと腑に落ちる。
それよりも今までの私の人生の中の頭痛のすべてが腑に落ちる。
すぐに痛くなるポンコツ頭めーと思っていたけどそんなふうだったなんて。
こうしている今も夕方の薬(片頭痛の予防薬らしい)が効いて頭痛はないものの、
ふわふわとしためまいがあって、
ああ、もっとちゃんといたわってあげなくっちゃと思ったりします。
たかが頭痛ではなくなった今日の日でした。



おくすり。

IMG_3615_convert_20150827230252.jpg

これで楽になると思ったらありがたく服用させていただく気持ちになる。



今日届いたアジポップマガジンとかいう薄ーい雑誌の智くん。
背中を丸めて描いているお姿がなんとも好きでした。
コンサートの申し込みも早々に完了。
今年も行けるといいなあ。
これから秋が来て冬が来ますね。
季節が流れるのはなんとも素敵です。





12 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。