自分で気づかないんだァ実力以上に過大評価して勝手に美化神格化した理想像の中に依存しているビョーキの典型だと思ってたよ、
アンタが描く実物2割増しの絵を見て感じる
女がいて、その女の持ち物を書いたものをヲタが買った、それがどーした?人の道に外れてるわけでは無いのに大騒ぎしてバカだな
もっと無駄な買い物沢山させられてるのにいつもは喜んでるくせして
所詮は僻みヤッカミから来るヒステリーに他ならんわ、ご愁傷様



一度はムカついて消したんだけど、非公開コメントではなかったし、
言われていることもなかなか図星だったので記事にしてみます。

いっこ前の記事を書いてからずっとパソコンに張り付いて今回の騒動のネットの声を見ていました。
それでも大好きだよ、信じて付いていくよなんてゆーお花畑な声も見たし、
アンチみたいな↑こういう声にも半ばヤケクソで便乗してみたりもした。
だんだんと冷静になってくるね。
最初は受け入れがたかったことも仕方ないと思えてくるようになる。
疲れたけど。

で、最終的にどうしてもひっかかるのは、
これは前からずっと思っていたことではあるけど、
自分の智くんへの気持ちっていうのがいったい何なんだろうっていうことなんだよね。
この人の言うようにそれは依存と呼ばれるものなのかもしれないんだけど、
そこから派生する絵にしたい気持ち(創造力)とか、
彼の在る姿勢に憧れてそうなりたいと思う気持ちとか、
彼の本質、魂に触れて知らない人じゃないみたいに感じる気持ちとかって、
ヲタの思い込みって軽視して笑い飛ばすこともできるんだけど、
やっぱり自分にとって味わいたいと思って選び取ったのだと思うんだよね。
甘くて、孤独で、ぐいぐいっと心が開いていく瞬間だったりする。
振動するっていうかね。

私ね、リアルの生活なんてわびしいものです。
バチイチだし。
無職だし。
彼氏いないし。
いつもこのままじゃいけないと思うのに行動すら起こしてない。
甘えてると思います。
いつも葛藤はしてるけどね。
だから今回のことでちょっと夢から醒めるというか、
自分の生き方というのをしっかりと考え直していこうという気持ちになった。
この期に及んでまた神格化かよと思われるかもしれないけど(笑)、
大野智はちゃんとガチでフルに自分を生きてるよ。
アイタタなところもあるけど、
自分のしたいようにやってる(というかしたいようにしかできない?)っていう点では、
うらやましいと思うしそうなっていきたいと思う。
人にどう思われてもね。
やっぱり大野智という人は私の中では生きる指標になってくれるのです。
ああ、これでいいんだなと。

いえいえ、気づいてますよ。
自分の気持ちを多方面から内省することに関しては私は手を抜いていませんから。
暇ですのでね、ずっとやってます、そんなこと。
妬み、やっかみですって最初から言っているし、
智といっしょに暮らして、いっしょに美味しいモノを食べて、いっしょに釣りして、セックスして、
そんな彼女が心底うらやましい。
パグの絵だって自分がいちばん好きだと思って、
それを描いた大野智の手の軌跡までわかるような気持ちになったからなおさら歯がゆいし、
ひとりでひっそり地味に好きな絵を描いてストイックに生きてると思ってたのに、
実はそうじゃなかったのがすごくきつかった。
みんな彼女があんな女じゃなかったら祝福できるのにとか言ってるけど、
私は相手がどんなにできた人でも気持ちはいっしょだったと思ってるし。
とにかく彼女がいて同棲までしていたことが受け入れがたく悲しかっただけ。
自分が我慢してたり制限されたりしてると人にもそうしたくなっちゃうものだなとつくづく思う。
大野智を好きになったからこそ今回のことでわかることがいっぱいあります。
知らなきゃよかったと思ったけど、今はこうなるべくしてなったんだと思っています。

来るとこ違うぞ、こんな弱小ブログで言ってもムダ。
2割増しっていうのはちょっとうれしかったな。
わかったらもう来んなよ。
ガールズちゃんねるにでもどうぞ。