湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

こんなコメ、きた

日々のこと
  • comment8
  • trackback0
自分で気づかないんだァ実力以上に過大評価して勝手に美化神格化した理想像の中に依存しているビョーキの典型だと思ってたよ、
アンタが描く実物2割増しの絵を見て感じる
女がいて、その女の持ち物を書いたものをヲタが買った、それがどーした?人の道に外れてるわけでは無いのに大騒ぎしてバカだな
もっと無駄な買い物沢山させられてるのにいつもは喜んでるくせして
所詮は僻みヤッカミから来るヒステリーに他ならんわ、ご愁傷様



一度はムカついて消したんだけど、非公開コメントではなかったし、
言われていることもなかなか図星だったので記事にしてみます。

いっこ前の記事を書いてからずっとパソコンに張り付いて今回の騒動のネットの声を見ていました。
それでも大好きだよ、信じて付いていくよなんてゆーお花畑な声も見たし、
アンチみたいな↑こういう声にも半ばヤケクソで便乗してみたりもした。
だんだんと冷静になってくるね。
最初は受け入れがたかったことも仕方ないと思えてくるようになる。
疲れたけど。

で、最終的にどうしてもひっかかるのは、
これは前からずっと思っていたことではあるけど、
自分の智くんへの気持ちっていうのがいったい何なんだろうっていうことなんだよね。
この人の言うようにそれは依存と呼ばれるものなのかもしれないんだけど、
そこから派生する絵にしたい気持ち(創造力)とか、
彼の在る姿勢に憧れてそうなりたいと思う気持ちとか、
彼の本質、魂に触れて知らない人じゃないみたいに感じる気持ちとかって、
ヲタの思い込みって軽視して笑い飛ばすこともできるんだけど、
やっぱり自分にとって味わいたいと思って選び取ったのだと思うんだよね。
甘くて、孤独で、ぐいぐいっと心が開いていく瞬間だったりする。
振動するっていうかね。

私ね、リアルの生活なんてわびしいものです。
バチイチだし。
無職だし。
彼氏いないし。
いつもこのままじゃいけないと思うのに行動すら起こしてない。
甘えてると思います。
いつも葛藤はしてるけどね。
だから今回のことでちょっと夢から醒めるというか、
自分の生き方というのをしっかりと考え直していこうという気持ちになった。
この期に及んでまた神格化かよと思われるかもしれないけど(笑)、
大野智はちゃんとガチでフルに自分を生きてるよ。
アイタタなところもあるけど、
自分のしたいようにやってる(というかしたいようにしかできない?)っていう点では、
うらやましいと思うしそうなっていきたいと思う。
人にどう思われてもね。
やっぱり大野智という人は私の中では生きる指標になってくれるのです。
ああ、これでいいんだなと。

いえいえ、気づいてますよ。
自分の気持ちを多方面から内省することに関しては私は手を抜いていませんから。
暇ですのでね、ずっとやってます、そんなこと。
妬み、やっかみですって最初から言っているし、
智といっしょに暮らして、いっしょに美味しいモノを食べて、いっしょに釣りして、セックスして、
そんな彼女が心底うらやましい。
パグの絵だって自分がいちばん好きだと思って、
それを描いた大野智の手の軌跡までわかるような気持ちになったからなおさら歯がゆいし、
ひとりでひっそり地味に好きな絵を描いてストイックに生きてると思ってたのに、
実はそうじゃなかったのがすごくきつかった。
みんな彼女があんな女じゃなかったら祝福できるのにとか言ってるけど、
私は相手がどんなにできた人でも気持ちはいっしょだったと思ってるし。
とにかく彼女がいて同棲までしていたことが受け入れがたく悲しかっただけ。
自分が我慢してたり制限されたりしてると人にもそうしたくなっちゃうものだなとつくづく思う。
大野智を好きになったからこそ今回のことでわかることがいっぱいあります。
知らなきゃよかったと思ったけど、今はこうなるべくしてなったんだと思っています。

来るとこ違うぞ、こんな弱小ブログで言ってもムダ。
2割増しっていうのはちょっとうれしかったな。
わかったらもう来んなよ。
ガールズちゃんねるにでもどうぞ。



Comments 8

きーこ  
No title

はじめまして。
ちょこちょこ以前も拝見させていただいていて、ロッタさんの絵を見ては(写真を見ては)昔の大野くんが欲しくなり、買いあさっていました(笑)

一個前のところに書いていたのですが、なぜか消えて、あ、これはコメントするなと言うことなのかな、と思い断念したのですが、やっぱりロッタさんの言葉を見たかったので、のぞきました。また、さらなる思いが書かれていたので、失礼します。

ロッタさんのように、私は文章力もなく表現力もなく、頭の中の知ってる言葉は少ないのですが、少しコメントしてもいいですか?

今まで自分がいかに大野くんに心も生活も占領されていたのかがわかりました、そして時間を持て余し、ついついパソコンを開いては調べて、また新たな事実を知る、の繰り返しです、木曜日から(笑)

私も、皆のようにやっぱり大野くんを応援するよ、大好き、悪くない、とか簡単に気持ちが切り替えられなくて、もやもやふわふわしています。
しばらく時間がかかりそうです。ただ、嫌いになったわけじゃなく、まだすぐには以前のように見れないのです。でも、WSで目にした踊っている大野くんを見ると、やはりあぁかっこいいと。
と同時にフラッシュバックのように頭の中にあのことがよぎって、もうしんどくなるのです。
 
「自分の人生を生きなさいと厳しく言われているような気はする」
胸にささりました。私もかなって。
グッズも2個買いしたのもあります。欲深い自分にばちが当たったのかななんて思ったり。
もっと家族や子供のために、と。
ただ大野くんは素直な人なんでしょうね、心に嘘がつけないのかなと。
無邪気とも思える。

ロッタさんが言われたように、私も大野くんは本当に彼女のことが好きだったんだなと。
写真見ても感じられます、10個下のきれいな女の子に恋してるのが。
久しぶりの恋だったのかなとか、(当時33歳の)男の人からしたら、普通に若い子をエロい目で見るだろうし、キラキラして見えたのかな、と。
ただリアルな部分は知りたくなかった、証拠的な写真さえ出なければよかったのかな、、、
バカって言いたい。

ツイッターなどしない私は、ノートにただただ気持ちを書いてみたり。5ページほどいっちゃいました、そして新たな感情と疑問が出てきてはまた書いてます。そうでもしないと心がしんどいのです。
ロッタさんの言葉の使い方、私には高度すぎることもあるのですが(笑)←ほめてますよ、でもトーンと言うか、感情が(勝手に)似ている、と感じることがありましたので、今回のことを書くのを待っていました。だから何度も読んで安心したり。

私もまだ「いろんな気持ちが出入り」していますので、流れにまかすしかなさそうです。

初めてなのに、長文になり、ひとりごとのようになってしまいすみませんでした。
失礼しました。






2015/09/22 (Tue) 01:07 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

きーこさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
うれしいです。

私ね、いろんな写真が出回って智くんが住んでる部屋とか、
どんなふうに釣りに行っているのかとか、
そういうのが見れてうれしかったの。
ファンじゃない人の面白半分の中傷に加担して、
智くんを擁護するようなファンの意見にうんざりしたりしたので、
そういう意味ではアンチとも同類なの。
彼のこともひとしきり責めたしね。
彼女のこともひとしきり見下したしね。

でも、はじめからわかってるよね。
智くんが10コも年下の彼女を可愛がっていたことや、
彼女といっしょに過ごす生活を楽しんでいたことや、
パグのことでファンを騙したつもりなんてみじんもないこと。
それを認めるまでの心の動きがしんどかった。
時間がかかると思います。
少なくとも私の場合はものすごい濁流を経ないといつもの流れには戻れない。
なのですぐから付いていく、何も変わらないと言えるのは、
すごいなーと思う反面、そんな正論じゃ先に行きつくべきところが限られると思っています。
きーこさんのノート5ページ、すばらしいな。
書くことって気づきがあるような気がします。
私のこの記事もそうです。
書くことでずいぶんとすっきりしました。

今回のことがある少し前から嵐のことを以前のように楽しめることができなくなっていて、
(ま、どーでもいいというか(笑))
智くんの絵も以前と比べると情熱が薄らいできていました。
このままファンでなくなる感じか?と思っていたところの今回の騒動。
ダメージが大きいのに自分でも驚きましたが、
勝手に思い込んでいた大野智像を書き替えることができたのってすごくよかった。
古い執着心を手放せた感じです。
きっとそのことこそが自分に必要だったのかも。
いろんな気持ちを味わって最終的にどこに流れ着くのか、
きーこさんも私ものんびりいきましょう。
彼の人生ではなく自分の人生を楽しむことのきっかけにできたらいいなと思うのです。

なーんてカッコいいことばかり並べていますが、
実はかなり下世話な人間なので、
一日PCの前であら探しの旅に出てしまわないように今日は子どもと川辺のサイクリングです。
とてもいい天気です。
きーこさんも楽しいシルバーウィークを!

2015/09/22 (Tue) 08:24 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
きーこ  
No title

返信ありがとうございました。うれしいです、こちらも。


私もです。写真を見て動揺してる自分と、大野くんのプラべな部分が見れて、わぁってうれしく思っている自分がいました。

今日もやっぱりパソコンの前にいました。大野くんと出会う前は私何してたんだろう…って、ほんとにやることがないんです。(家のことしなさいですよね(笑)

今の状況が知りたくて、私みたいに思っている人がいないかなって、今まで見ていたブログの方のテンションとも違って、もちろん人それぞれとらえ方考え方は違って当たり前、でも皆さん応援するよ、と、嫌気がさした人かのどちらかみたいな方が多くて。

もちろんファンであって応援する気持ちがあったのだけど、でもほんとに私大野くんに恋していたんです。
と思ったらこの今の感情はなんとなくそうなんだと。
学生のころ片思い専門でしたので、好きな人には好きな人がいるよ、あの子だよ、付き合い始めたよ、みたいなあの時のつらい感情と似ているような、、、
見るのがつらいでも知りたい、みたいな。
大の大人が何言ってるんだっての、ですよね(笑)

私はまだ、自分勝手な大野智像を書きかえできていないかな…。
こうだよね、いやこっちでしょ、
こう思うよ、そうだよねやっぱり、とか
こういうことだったんだよ、いやそんなわけない、みたいなことばかり
頭の中グルグルぐにょんぐにょんで、何してんだーってな感じです。生活乱されてます(笑)
 
私をこんな風にした大野くんがうらめしい…

ノートにはなぐり書きです、読み返せないくらい(笑)少しすっきり、その時だけ。

早くこの感情から脱出したいです。
そうですね、抜け出した先にどこに流れ着くのかわかりませんが、のんびり、流れゆく気持ちを見守るしかなさそうです。

楽しそう、お子さんと一緒に。いいな。
何かしてないと、ダメですね。
 
この話はロッタさんには一区切りついていると思います、なのにまたこの話でごめんなさい。
 
読んでくれるだけでいいんです。
ここで吐き出してごめんなさい、そしてありがとうございました。

2015/09/22 (Tue) 22:07 | EDIT | REPLY |   
ふゆねこ  
No title

ロッタさん。こんばんは。
ふらっとまた遊びに来てみたら、そんなコメントがきていたのですね。
あらあら。随分と意見を届けたい!熱い方のご登場でしたね。
ロッタさんの絵が素敵なのは2割増しだからか!(笑。冗談です。)
いろいろですね。何事も。

前の記事お返事ありがとうございました。

>恋が…ひとつ終わりました…  ってな気分。今は。

とのお言葉に、ロッタさん。ガンバです!と、心の中でエールを
送ってました。


今日のお話も何だか私も感じるところがあり、そうだなあと思いました。

>ひとりでひっそり地味に好きな絵を描いてストイックに生きてると思ってたのに、
実はそうじゃなかったのがすごくきつかった。

この言葉にとても共感しました。私が一番引っかかってた部分はまさにこれでした。そう、言ってくれればいいのになぁ(何故?笑)そんな風に思って見ていたらまた違ったのになって。そしてグッズにパグはダメだ。これは、今も思います。

第一報から次々出てくるプラベ写真たち。
私もロッタさん、きーこさん同様、ちょっと嬉しかったです。
もー、何で。。と思いながらも。
おお、これが例のあの!とかアレか!とか。美味しそうなお弁当だなー、卵焼き食べたいぞ(笑)とか思うわけですが。。。
反面、ここまで彼が大切にしてきた空間や人たちが晒されていく状態が、
何だか大丈夫かな。。と、思ったりしています。
智さんの心がぽっきり折れてしまいはしないだろうかと心配する気持ちに
ちょっと、変わってきました。
何て言っていると、ヲタの妄想になっちゃうかな?
でもいいや(笑)長文失礼しました。

では、ロッタさん。楽しい休日を♩♩♩

2015/09/23 (Wed) 00:41 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

きーこさん


実は私もまたぶり返し。
ふり幅、大きいです。
だって恋してたんだもん(笑)。
かなり個人的に自分だけの智くんをだいじに抱きしめてたのでね。
離婚の時とどっちが悲しいかななんてぼんやり考えました。
いや、もちろん離婚の方がしんどかったと思うけど、
それくらい自分にとってはビッグイベント。

記事にも書いたガールズちゃんねる、知ってますか?
女性向け2chみたいなとこですが、今回のことでトピがいくつか立ってます。
一応貼っときます。
http://girlschannel.net/topics/483205/
ここ読むとすごく笑えてすっきりしますよ。
悲しくなり過ぎた時におすすめです。

いいじゃん、いろんな気持ちを感じても。
ほんと、うらめしい。
きーこさんもか、私もです。
完全なる片想い体質なので、告白もしてないのに振られちゃった気分だもん。
でも心は確実に向かうべき場所に収束していくと思うので、
今のままで大丈夫だと思います。
私はまず今日のMステ観て冷やかに心の中でこき下ろしてやろうと思ってる。
どんな顔するか楽しみ。

2015/09/23 (Wed) 06:32 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

ふゆねこさん

私の中にもあります。
こんなふうに人を見下して故意に傷つけてやりたい気持ち。
だから来ちゃったのね。
この後たぶん来てないです。
言い逃げかよ。ち。

パグT。
それでもライブにも着ていく人がいるみたいですね。
私は味方だよアピールでしょうか。
ここまでいくとドM。
あれが私たちの思うような意図で描かれたのでないことはわかります。
彼女といっしょに飼っていた犬も可愛がっていたでしょうし、
楽しみながらあの大きな絵を仕上げて、
すごくいい出来で、
ファンの子に見てほしいなと思った単純バカな大野智の気持ち。
そんなことくらい百も承知だけれどもそれは理屈であって、
やっぱり嫌、
なんとなく嫌、
どうしても嫌、
っていうのがある。
NO!と言おうよ、智ファン。
言わなきゃわからんっていうのが今回のことでわかりましたよね。

すこし考えれば彼ってそんなに悪いことしたっけ?と思う。
誰にも迷惑かけてないじゃん。
ああいう子が好みなんだよ。
きっと智はああいう子と結婚するよ。
大事にしてしあわせになるさ。
もっとしっかりした子がいいなんて、それこそよけいなお世話だし。
芸能人なんだから危機管理しっかりなんて、
それができないのが彼のいいとこなんだし。
でも、でも、嫌。
私は自分の気持ちがいちばん大事です。
智のことは智が決めるだろうし。
聞こえてくるコンサートでの弱気な彼の様子も甘えんなよと思ってる自分(笑)。
ドMはドSでもあるんだぞ。

昨日は川辺のサイクリングで楽しかったですよー。
ふゆねこさんも最後の休日、楽しんでね。

2015/09/23 (Wed) 06:53 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
きーこ  
No title

こんにちは。
教えてもらったサイト見てきました。以前、違う件でたまたま見たことがありました。
今回はじっくり読んできました(笑)
そうですね、ちょっとスッキリしたかも。皆吐き出してくれてる。
でも一番私の中ですーっと心に入ってきた言葉は、
「心は確実に向かうべき場所に収束していく、今のままで大丈夫だ」って
言ってくれたロッタさんの言葉です。
安心しました。
励まされているばかりですみません、そうしてほしかったのかも(笑)

Ⅿステ観ましたか?ロッタさんはどんな気持ちになったのかな。
私は、リアルな大野くんを見たくなかったのですが、見たらライブに行った子たちのように
何か変わるかも…と思い観ることができました。
以外と…平常心でいられました。
でもあの笑顔に隠されたほんとの気持ちは?なんて、やっぱりいろいろ思うことはありましたが。

ロッタさんとのやりとり、何度も読み返しています。たぶんこれからも。
気持ちの整理がつくまで、かな。
なので、おじゃまさせてくださいね。

さぁ、やるべきことはやらなくちゃですね。せめて普段の生活に戻らなくては。

2015/09/24 (Thu) 12:38 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

きーこさん

こんにちは。
Mステの智。
ああ、なんか一生懸命だなーと思いました。
ちゃんとやらなきゃと思ってやってるんだろうなーって。
最後のテヘペロにはムカッときましたね(笑)。
あそこで一礼しろとは言わないけど、
彼の素直な気持ちみたいなのが垣間見れたらよかったのに。
なんて、勝手ですね。

私はお付き合いのことも画像のこともだいたい受け容れて、
今は自分の反応と向き合い中です。
で、わかったのはどうしてもひねくれたりやさぐれたりしてしまうということ。
そこには私自身のいろんな問題が絡んできていると思われ。

ツイッターで知ったブログですが、
管理人さんの了承を得ていますのでここにのせておきます。
次にきーこさんがいらしたら伝えなくちゃと思って待っていました。
http://ameblo.jp/lemonclemonc1000/
たぶん、
私は、
まだ時間がかかるし、
考え方が暗いので(笑)。
今回の騒動後の記事を読んでみてください。
きっときーこさんの力になってくれると思います。


2015/09/24 (Thu) 13:05 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply