avatar image

憧れの。

ジャケットって好きなんです。
男の人が着ているのを見て素敵だなと思う。
自分が着るのもいい。
私ね、肩がけっこうあるのですよ。
もともと骨がしっかりしているうえに、歳をとるうちに肩まわりの成長著しく…。
ジャケットは体型隠しにもなかなかいい仕事をすると思う。

憧れのマーガレット・ハウエルのリネンジャケットを手に入れました。

IMG_4346_convert_20160412162437.jpg

数年前のものですが新品です。
ひとつボタンで気軽に羽織れそう。
お色はグレーです。
ハウエルの黒のリネンスカート(これね)と合わせたい。

袖はもちろんまくってー。

FullSizeRender_convert_20160412162454.jpg

袖まくりが好き。
何でもまくる。
真冬以外まくる。
大野智の袖まくりは色気があってカッコいいと思う。


最近(というかここ何年も)かなりモヤってます。
『無価値感』というものに苛まれています。
暇なだけなんだろうなー。
甘えてるんだろうなー。
わかってるけれども。
私は嵐を好きになって、彼らが忙殺されている中にも強靭な心でユーモアを持ちながら
できる限りのことをこなして生きているのを見るにつけ、
自らのトホホ感に少なからず絶望してきました。
ああ。
心を、体を、フルにつかってみたい。
ここから抜け出したい。
特別な自分でなくても喜びをもって生きたい。
そんなことをとりとめもなく考えています。
皆さんはどうですか?



Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • *ロッタ*
  • URL

みぃなさん

昨日はさっそくこれを着て映画を観に行ってきました。
すぐに馴染んで着心地がよかったよ。
アンクル丈のパンツもいいね~。
メッシュの革のサンダルとか合わせてね。

私は時間があるのですぐいろいろ考え込んでしまいがち。
何もやる気が起きない日々を過ごしてる。
これじゃいけないと思うけれども。
みぃなさんはお仕事しながらちゃんと暮らしてるイメージ。
おしゃれも家のことも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • *ロッタ*
  • URL

とんとさん

ありがとう。
佐賀は大丈夫です。
昨夜は揺れが頻発して落ち着かなかったけど、今日はあまりなくいつもの日常。
このまま無事に過ぎてくれればと思う。

おおお!とんとさんは素晴らしい学部にいるのね!!
そして映画を観たりMHLの服を着たり、
短大時代の私が見たら憧れるようなおしゃれな学生さんなのでは?
バックパック、いいと思う。
えっへん、てな気分になるだろうな。
そして絶対後悔しないと思う。
私はかつてあった『オリーブ』という雑誌のような女子だと自分のことを思っていました。
引っ込み思案で自信がなくてルックスも平凡で夢見がち。
キラキラした人や可愛らしいモノや読書や映画鑑賞が好き。
そしてそのまま大人になってしまいました。
堅物で偉そうでひがみっぽい自分が全然好きじゃないけど、
もうこの歳だし仕方ないのかなと思う。
とんとさんはきっとこれから素敵な大人の女性になるんじゃないかな。
地味で個性がないと思うのは、華やかで個性的なのが良いとされる風潮だからで、
きっと実はそんなことはないはず。
とんとさんだけのよさがあるに決まってるもの。

この前『ルーム』を観てきました。
もう何とも言えない映画でした。
とんとさんは観ましたか?

  • きーこ
  • URL
こんばんは

思うことは同じですよー。
私の世界だけでこんなに窮屈なのに、
嵐のみんな、大野くんなんてあんなことがあったのに、
どうやって心の維持をしてきたんだろうか、と。
そんなことばかり考えてます。
あの人たちが、笑顔で何もなかったようにふるまえるのは、
反面どんな隠れた癖があるんだろうかとか、なんて。
あ、話へんな方向に言ってますが。
そんなことを考えた結果、一周まわって仕事を辞める決心をしたり。
私にしてはめずらしく、なんとかなるかって決断しました。
職のあてもないくせにね(笑)
このままじゃいけないって、この理不尽な世界でずぅーっといたくないって。
ロッタさんはアクティブに動いているイメージなんですが。
趣味のものもあったり、信念を持ってる、視野がとにかく広いなって。

お写真の黒の上下が好き。かわいい。黒って色が褪せてくるのかな。
リネンのしっかりした本物っぽいのは持ってないかも。
やすーいやつなら、ナチュラルな服が好きな時にいろいろ着ていました。
でも、今でも素材のタグを見て、麻が入っているものは欲しくなります。
肌にやさしい素材がいいです。
靴下はずっと絹です。

  • *ロッタ*
  • URL

きーこさん

お仕事、辞めることになりましたか?
そんなふうに強く、それでも大丈夫だって思えることってある。
私も離婚の時悲しかったけど、心にはいつも希望があった。
嵐にはそんなふうに心がしゃんと上を向くサポートをしてくれる。

無価値感とモヤモヤで飽和状態だったんですが、
地震が起きていろんな方から安否を気づかう言葉をかけてもらって、
真夜中の揺れに動悸をもよおしたりして、
熊本の被害に胸を痛めたりしていたら、
もう自分の個人的な気持ちどころじゃなくなって、
今はすっきりした心持ちです。

このリネンの上下、ブラウスの方はだいぶ色が落ちているのですが、
着心地とデザインが好きなのでまだまだ着たいです。
おお、絹の靴下~。
純真なような、ちょっとエロティックなような(勘ぐりすぎ?(笑))。
私は靴下もリネンが好きです。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback