湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

鹿児島アリーナの嵐のライブに行ってきました。その①

  • comment0
  • trackback0
鹿児島から新幹線に乗って、先ほど帰宅してお風呂に入りパソコンの前に座りました。
何から書いていいのかわからないけれどどうしても記しておきたい、
ここにいつも来てくれる方々に読んでほしいという思いから書き始めてみようと思います。

鹿児島は短大時代の3年間を過ごした思い出の場所。
食べ物が美味しくて、
いつも桜島をそばに感じることのできる景色は雄大で、
人が優しく、
佐賀に就職してからもどうしてあんなに大好きだった土地を離れたのだろうと
しばらくは鹿児島に思いをはせる日々だったほど。
卒業後も結婚後も何度も訪れているなじみ深いところですが、
駅やその周辺は新しくなりすっかり様変わりしていました。

今回のコンサートは自分ひとりだけで申し込んだのですが、
ヨガ友さん(智ファン)と日にちを合わせていたところ、
見事ふたりとも当選することができたのでご一緒してきました。
新幹線から下り改札を出て最初に目に飛び込んできたもの。

じゃじゃーーん。

FullSizeRender+(5)_convert_20160730225800_convert_20160730230124.jpg

鹿児島って智くんだったのね。
うーん、幸先よし。
この黄色と青のポスター、街じゅういたるところでお目にかかりました。
嵐ファンがこぞって写真に収めていたので便乗していたら店員さんから
「線の内側まで来て撮影してください」と言われたのでちょっと驚いた。
店先で邪魔になるから外側でって言われるのならわかるけど、もっと寄れって(笑)。


心配していた降灰もなく晴れ渡った空。とビルの隙間に桜島。

IMG_4808_convert_20160730224827.jpg

会場へのシャトルバスは長い行列だったのでタクシー乗り場へ。
福岡からいらしたという母子さんに声をかけていただき同乗、
楽しみましょうねと言って別れました。


鹿児島アリーナ

IMG_4811_convert_20160730224848.jpg


IMG_4820_convert_20160730224908.jpg

よくある体育館ふうではなく屋根とか変わったかたち。
モニュメントっぽい門のようなものや噴水が広場にありました。
実は下のほうの建物の写真はライブ後のもの。
余韻に浸る観客が思い思いに過ごしているのが見えます。


お借りしてきた画像ですが、私はB3ブロック。

ColJe82WAAA79nn_convert_20160730232907.jpg

ステージ正面の後列のブロックです。
その中でも私はさらに後方。
席に着いた感じは、うーん、前ステージもそんなに近く感じない。
会場の広さもドームに比べたら小さいけれど、想像していたような体育館感、
そう、まるでワールドカップバレーのコートと客席のような距離感ではけしてない。
かるーくがっかり。

でも、でも、それはうれしく裏切られるのでありました。
その②へ続く

Comments 0

Leave a reply