avatar image

鹿児島アリーナの嵐のライブに行ってきました。その③

その①その②からの続きです。)

会場から帰るシャトルバスの中で若い男の子のとなりに座りました。
汗臭いかもー、ごめんねーと言いながら腰かけてみると、
横顔が『きみはペット』の松潤にどこか似ている色白のとってもきれいな子でした。
聞けばやっぱりというのか松潤ファンとか。
似てるねと言うと、よく言われると笑って、
実は鹿児島のキャパ目当てで申し込んで当選し東京から来たと話してくれました。
東京には男の子のファンがたくさんいること、
今日の松潤は疲れていたのか顔色がすぐれなかったねとか、
嵐は男性ファンによくファンサしてくれるんですとか、
ドームツアーは札幌までよく遠征しているとか、
短い時間でしたがいろんな話をしました。
あんなに若くてきれいな子はあまり見たことがないうえに、
こんなおばちゃんにきさくに話してくれて、
ああ、これも嵐のおかげ、ありがとう。
その彼は一泊して明日東京に帰るらしかったけど、
「自分、余韻がヤバいです。」と言っていてほんとうにそうだねと思った。

そのあとは天文館まで足を延ばし白熊と黒豚しゃぶしゃぶを食べようと思っていたのですが、
下調べしていたお肉のお店があいにくの満席。
結局飛び込みで入ったお店がなかなか美味しく、デザートに白熊まで置いてあって、
ビールこそ我慢したものの今日の一日に感謝をしながら堪能しました。


IMG_4828_convert_20160730225005.jpg

ライブで今日は土用の丑の日だからこの後嵐もウナギを食べます!と雅紀がMCで言っていたので、
白焼きでいただきました。
絶品でした。

IMG_4829_convert_20160730225024.jpg


でね、この店にも例のポスターが張ってあってね。
お会計を済ませた後に、あのー、これー、もうないんですか?とお店の人に聞いたらば、
察してくださって、


IMG_4837_convert_20160730225040.jpg

くださいました(笑)。
今日のためにキリンさんに多めにもらったんですよーと快く。
最初から最後までビッグサンキュー、鹿児島!!


私ね、フライデーのことがあってから気持ちが変化して、
智くんのことも遠いというか、
嵐のこともバラエティで見えるような部分にはもうあまりときめかないというか、
離れてしまっていましたよね。
ブログも絵も書かなくなってしまっていました。
それでもうここに来なくなった人もいるし、
まだ来てくれてここを好きでいてくれる人の中にも、
私が嵐や智のファンでなくなったことを残念に思っている方がいるのだということは
何となくわかってはいたつもりでした。
私は私で、
嵐や智のファンでないと、
智くんの絵を描くのでないと、
好きだと思ってもらえないのかもしれないという一抹のさみしさはいつもありました。
それはそれで仕方ないとも思っていました。

でも今日のライブで、
目の前にいる嵐のことをすごく好きだと思ったし、
信じられるのはライブの嵐だなと強く思いました。
ライブの彼らを見るといつも今の自分はもっと目の前のことをやれるんじゃないか、
もっと違うやり方でがんばってみていいんじゃないかという気持ちが湧き起こります。
だって彼らはあんなにやってる。
彼らの歌とダンスが好き。
もっともっとそばに行きたい、今日のような日をたくさん味わってみたい。
彼らを好きな気持ちがもどってきた、というのとはちょっと違うかもしれないのだけど、
今日の鹿児島の優しさのおかげでフレッシュな「すき」を思い出したみたい(なんのこっちゃ)。
で、何を言いたのかというと、
今夜は嵐も鹿児島で出会ったすべての人たちもここで会う人たちもだいすきだなということ。
だからレポも早く見てほしくてがががーっと書き上げました。
適宜、追加などあるかもしれません。
読んでくれてありがとう。

ぐちゃぐちゃだけど(笑)、銀テープ。

IMG_4840_convert_20160731072407.jpg

真上から降り注ぐのもちゃんと見れて、
ヨガ友ちゃんの分もと思い取れるだけ取ったけど、
スタンド席の後ろまで飛んできてちゃんと取れたよと言ってた。
かゆいとこまで手が届く、そんな印象の鹿児島アリーナでした。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • *ロッタ*
  • URL

ゆえさん

残念。
最初のコメントも読みたかったな。

お家でちょっとは息抜きできたでしょうか。
暑い中ご無理をされないよう。
ご自愛くださいね。

嵐はやっぱり若々しくて感じがよくてカッコよかったですよ~。
聞こえなくてもステージに向かってありがとうを言ってきました。

  • *ロッタ*
  • URL

ふぅかちゃん

矯正、はじめたんだ!
痛くない?
あの痛みは豆腐さえも敵と思えるものだったな。

昨日ライブでニノを見たとき、正直ちょっとよぎったよね。
でもね、ムービングステージのニノに手を振ったら、
こちら方面のほうを向いて笑顔で手を振ってくれて、
(これはけしてピンポイントじゃない)
もうそういうの見たら、どっちをホントにするかなんて明らかじゃない?
今目の前に嵐がいて手を振り返してくれて楽しかったら、
やっぱ嫌いなんかじゃないわ、訂正、訂正、って思うよね(笑)。

さっき録画しておいた昨夜のしやがれを観たら、
ときめかなさは前とあんまり変わってなくて、
ライブの嵐がやっぱりいちばん好きだと思った。
あの彼らにまた会いたいな。

うふふー、照れるわー。
私もだいすき。
うれしい。
ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • *ロッタ*
  • URL

みぃなちゃん

ご一緒したヨガ友さん、
彼女とは席が離れていたけど、それぞれに近くにお友達をつくって、
それがすごく楽しかったの。
ひとりで来てる人がやっぱり多いせいか、
いろんな人に話しかけ話しかけられ、とっても優しい雰囲気だった。
小さな会場のよさだと痛感したよ。

私は智くんの、嵐の人たちの心根が好き。
たくさん手を振ってくれる心意気が好き。
だからライブで会いたい。
みぃなちゃんともぜひ会ってみたい。
このブログに来てくれる人とはみんな会ってみたい。
私自身は狭量であさましいところのある人間だけど、
ライブで嵐に会うと自分の中の愛すべき場所に気づくことができるの。
心からありがとうと思う。

九州にいつでも遊びに来てください。
歓迎しますよー。
いろんな気持ちを伝えてくれてありがとう。
私もだいすき。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback