Welcome to my blog

*ロッタ*

*ロッタ*

昨日髪を切ってきました。
切った髪はヘアドネーションすることに決めていたので、いつも行くサロンの美容師さんに前もってお願いしていました。
ヘアドネーションとは小児がんををはじめとする頭皮の悩みをもつ子ども達のために
切った髪を寄付すること。
どこかで目にしていつか自分にもできることがあるかもしれないと思っていました。

10年以上も長い髪だった私。
パーマをかけることもなく、ここ何年も前髪さえ短くすることなく、ワンレングスのロングヘアをいつもひっつめ髪。
それでもフラも長い髪も好きだったから自慢でした。
だからいざ短くしたいと思ってもやってみたいスタイルが思い浮かばない。
でね、いろいろ見た末に好きだなと思うのが断然ショートヘアで。
高校時代には当時突然ショートヘアにしたナンノ(南野陽子さん)を真似た髪型にしたり、
短大時代の友人の間では今でもロッタはいつだってショートヘアのイメージ、
20年ほど前にもジーン・セバーグばりの超ショートスタイルで職場の人を驚かせたこともありました。
伸ばしてみるけど、結局いつもロングヘアに飽きてばっさりショートヘアにしたくなっちゃう。
パーマのセミロングでワンクッション、とかないんだね。
今回もそのパターン(笑)。

で、サロンに持っていったのは、

「宮沢りえちゃんみたいにしてください♡」

13643_original.jpg

この画像ね、プリントアウトしてね、大事に持っていきました。
他にもいろんな画像が候補にあって、最後にアン・ハサウェイかりえちゃんかになったのだけど、
このりえちゃんのさり気なくアシンメトリーなスタイルがキュートすぎて決めました。
結果からいうと大成功だったの。
顔以外は(笑)このスタイルに限りなく近くなりました。


ドネーションするためにはまず髪を何束かに分けてゴムで結びます。

FullSizeRender_(11)_convert_20160928192950.jpg


この後ゴム上1センチくらいをジョキジョキ切っていくのだけど、
耳のそばでハサミの音がするなんていうのも何年ぶりかってくらい。
もっと覚悟が要るかと思ってたけどそうでもなかったなー。


切った髪はこうなった。

IMG_5164_convert_20160928193017.jpg

ドネーションするには31センチ以上の長さが条件なのですが、長いところだと50センチ以上ありました。


私はこうなった。

FullSizeRender_(12)_convert_20160928193124.jpg


切った後いつものようにヘナカラーもしてもらいました。
いやね、もう、頭も気持ちも軽い軽い。
シャンプーなんて洗ってる手応えがなさすぎてひとりお風呂場で「ええ~、なんか~、ひょえ~」とか言って。
美容師さんにはショートヘアがよく似合ってる、
ショートのほうが女っぷりがあがるね、
いいなあ、私もショートにしたーい、
なんてほめちぎってもらってご満悦のロッタなのでした。
首元の開いた服やぶら下がるピアスや柔らかなワンピースや、そんなのを着てみたくなっています。
そして真剣に恋人を探そうと思います(ホントかよ)。
そんな気になるほどスペースが空いた感、あるね。
髪には「神」だとか「マナ」だとかが宿るというのはよく言われることだけれど、
私が髪を長くしていた間の思いもたしかにそうなんだと思う。
フラに恋していた気持ち、離婚して悲しかった気持ち、誰かを好きだと思ったり、自分を責めたりしていたのもぜんぶぜんぶ。

しばらくはこの大変身にびっくりしてくれる人たちの反応や感想を見て聞いて楽しめそう。
大好きな秋が始まります。


最終更新日2016-09-30
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/29 (Thu) 22:18 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/30 (Fri) 01:30 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

ふぅかちゃん

ドネーションって、カラーリングしてても白髪が混ざってても傷んでてもいのよ。
何人かの髪が混ざって一人分のウィッグになるらしいし。
31センチ以上も髪を切ることも人生のうち何度もないし、
それを寄付できるなんて貴重な体験だなと思った。

グランピングって知らなくて調べてみたけど、これがキャンプのあるべき姿よね(笑)。
私、蚊に刺されたり、靴が濡れたり、テントの中で寝たりするのが嫌だから。
でもね、時々想像することがある。
相葉雅紀とキャンプしたいなあって。
馬力あるしテントとかすいすい建てちゃって、
BBQでは焼き奉行とかやってくれて、
「いっぱい食べな」とか言ってお皿にお肉をたくさんのっけてくれて、
寝袋入ったらソッコーでぐーすか寝ちゃったりして、
いちいち楽しそうだと思わない?
結局はいっしょに行く人が大事なんかもしれんね。
相葉雅紀みたいな人いないかなあ…(結局そこ)。

手縫い、楽しいよ。
今もいっこ作ってるものがある。
しばらく手縫いでいろいろ作ってみようかなと思ってるんだー。

2016/09/30 (Fri) 12:40 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

みぃなちゃん

子ども達は見た瞬間ちょっと恥ずかしそうにしてたけど、
「いいじゃん、似合ってるよ、若くなったね」って言ってくれた。
彼らの意見は率直だから大成功なんじゃないかな。
ニャンズは気づいてない(笑)。
見かけじゃなくてにおいとか声とかで見分けてるのかもね。
普段と同じだったよ。

31センチってね、けっこうなかなかの長さよ。
もっと短くても寄付できるなら広まるのかもしれないね。
ドネーション割をやってるサロンなんかもあるみたいだし。
私が行ってるのはマンションの一室で営まれてる個人サロンなので、
ゆったりと切ってもらえた。
写真も撮れたしね。

この前話した数秘術的に言うと2016年はすべて足すと「9」。
そして今「9」月。
「9」は「完結」を意味するので、
終わらせたいこと、手放したいことを実行するのには最適の年だし、
自然とそうなるような傾向にあるのだそうだよ。
意識してたわけじゃないけど、ホントだーって後から気づいた。
別に変化したい!と強く思っていたわけじではないんだけどね、
結果的にいろいろ脱ぎ去ってってるなー。

2016/09/30 (Fri) 12:58 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/02 (Sun) 02:19 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

みぃなちゃん

そうだなあ、Vネックの少しゆったりしたカシミヤニットとか着たいなあ。
ベージュやアイボリーのやさしい色の。
で、ジーンズはいて、ガウンタイプのコートとか着たい。
ニット帽やロングマフラーで差し色して。

長い髪の時にはいくらドライヤーで乾かしても乾かしてもまだ乾かなかったの。
濡れたまま寝ると翌朝まだ濡れてて、
この前美容師さんにそんなことしたらダメって怒られた(笑)。
ま、もう短くしちゃったけどね。
ドライヤーも3分もかからないなあ。
ほんとうに楽ちん。

2016/10/02 (Sun) 21:23 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply