無門、はじめました。

先日イオンモールに行ったときにふと思いついてイオンシネマに立ち寄ってみました。
出遅れた感あるけど、フライヤー、もしかしたらあるかなーと思って。
『忍びの国』の。
そうしたら、

「こちらはお一人様一枚のみとなっております。
ご希望の方は入場口スタッフまで声をかけてください。」


と注意書きが。
ほほう、あるだけもらったりはできないけど、あるにはあるんだな、よしよし。

ちょうど開演前で列ができてるのに一緒に並び、
「あのー、大野さんの映画のチラシ、ありますか?」と恐縮モードで聞く。
するとスタッフのお姉さん、チケットを切る手を休め、近くのドアの中から一枚取ってきてくれました。
嫌な顔ひとつせず。
列をぶった切ったのにありがとう。

しみじみと見てみましたよ。
いいですね、紙。
ネットで見るより鮮明で、目力がよい。
そしてこの黒の感じがいい。
私が描くのが好きな感じでしたので、えいやっとはじめてみました。





智くんを描くの、実に一年半ぶりですよ。
カラーと白黒と用意しましたが、白黒のほうしか見ていません。
眼が強いなあ。
なつかしいなあ。
次男がいっちょまえに頼もしいアドバイスをくれるので、アイディアをひとつもらいました。
楽しんで描こうと思います。

Comment

  • 2017/02/15 (Wed) 22:10
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/02/15 (Wed) 22:39
    *ロッタ* #- - URL

    みぃなちゃん

    ワオ、早速のコメントありがとう。
    フライヤーね、メルカリで10枚300円とかでいっぱい売ってた(笑)。
    あるところにはあるんだね。
    フライヤーにするにあたって画像加工とかされてるとは思うんだけど、
    いい顔に仕上がってるから近づけるようにがんばってみるよ。

    さっき右目を仕上げてみたんだけど、
    次男が横で「ここ、もっと黒くない?」とか言ってくれながらだったよ。
    思いを入れ込みすぎないぶんぱぱっと見たままを指摘してくるから、
    どこがダメなのかひじょーにわかりやすい。

    モンダイなのはチビ猫で、
    画材を乗せたワゴンを毎回毎回いたずらしてくんの。
    擦筆とか綿棒とか鉛筆とか床に落としまくって、もう笑うしかない。
    茶トラはいたずら好きらしいんだけど、ほんとうにそう。
    絵をぼかしたりしてたら、擦筆に向かって飛びかかってくるからね。
    絵だけは死守する!

    うふふ、よいこでまっておるのだぞ。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する