湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでも黒く、無門

嵐で描く・つくる
  • comment12
  • trackback0
前々回の記事の無門、その後失敗に終わりごみ箱行き。
あのね、むっずいの。
いったいこの顔、どんな向きなんだ?
目の上がり具合って???
智くんってこんな顔だっけ?
今まで描いたどれにもこんな顔はなかったような。
とにもかくにも苦労した一枚、やっとできあがりました。

描き始めたばっかりの時にね、次男が言ったんです。
「ここらへん(服の部分を指して)はさ、真っ黒でいいもんね」。
お!だーよーねー。
シワとかめんどくさいしね、描かんでいいよね。
いっそ忍んでくれ。
コンテを削ってコットンと指でがしがし黒くするのが楽しかった。

でも、スキャンしてびっくり。



なんなの、このお上品な黒(笑)。







実際はもっと深い黒です。

ちなみにスマホで撮ったものはこちら。

IMG_5531_convert_20170306101057.jpg

あ、スキャンのと大差ないわ(笑)。

顔とか。

IMG_5535_convert_20170306101115.jpg


お顔がとにかく勇ましいというか、きびしいというか。
ダメにした最初のやつは目の強さみたいなものが全然あらわせなかった。
だから次は強く、強く、とにかくつよーーーーく、と思いながら描いたので、
実際のフライヤー智くんよりとんがってるかな。
なびいて静止しているハチマキみたいなんも、革のアームウォーマーみたいのも、あと刀も!
簡単なものがひとつとしてないという絵でしたが、だからこそ楽しかったなー。


余談ですが、長男が教えてくれたこの消しゴム。

IMG_5536_convert_20170306101302.jpg

アイシーというメーカーの消しゴム
漫画用のものらしいのですが、軽い力ですごくよく消える!
よく行く本屋の文具コーナーで見つけて購入したのですが、探すとどこでもは売ってない。
博多の東急ハンズにもなかった。
ネットで買わなきゃかな。


今回買い足した鉛筆。

FullSizeR_(1)_convert_20170306102346.jpg

黒鉛筆はどちらもたぶん炭だと思うんだけど(だってチャコールとカーボンだから)、
柔らかくて漆黒の色が出る。
コットンだと薄くしかのらないので、いちばんいいのは指。
白鉛筆がおもいのほか重宝。
というのが、黒の上に重ねてのせても混ざらなかったから。
アームウォーマーの光っている部分や、足りなかった胸元の開きをちょこっと広げるのに使いました。
あとくちびるにも。
これだけ険しい表情をしていてもくちびるはぷるんとしているのだから、
そこはちゃんと描かなきゃね。


こちらで拡大版が見れます。クリックするとでっかくなります。

Comments - 12

ゆえ  
No title

ロッタちゃん、こんばんは。

ご無沙汰しています。

ロッタちゃんが、絵を描いている~、と、うれしくなって、
コメントにきたかったのですが、
うかうかしている間に、完成してしまったぁ。

相変わらず、ていねいで、髪の毛一本一本まで、きれいです。
手が、しっかりと、働く人の手のようで、よいなぁ。

そして、無門は、無門なんだなぁ・・・と、
その強さを感じています。

きつい目元でも、切れ長で、睫毛まで繊細できれいです。
きりっとしまった、くちびるもきれいです。

皮の質感もよいのですが、白鉛筆、知りませんでした。
いろいろあるのですね。

ロッタちゃんが、描いていて手ごたえを感じ、楽しまれているのが、うれしいです。
またいつか、機会があったら、描いて、見せてくださいね。

ありがとうございました。


2017/03/07 (Tue) 20:23 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/08 (Wed) 00:23 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

ゆえさん

白鉛筆、なんとなく邪道かなと思って敬遠していたのです。
だって白い部分は光が当たっているから白いのであって、
白いものがのっかっているわけじゃないから。
でも、まあ、絵だし、楽しめばいいのじゃないかなと思いなおしました。
実際白をのせる作業も黒とおんなじで理屈抜きに楽しかった!
この絵でも使っているのは小さな、ほんのわからないくらいの部分ではあるんですけどね。
おそらく白の方も炭成分なのかとても柔らかいので(というかスカスカしてる)、
べたっと塗った感じにならないので自然です。
ぜひ試してみてください。

髪の毛やまつ毛、あと眉なんかも自分が描きたいから描いてます。
いっぽんいっぽんなんて絵全体としてはあってもなくても変わらないけど、
どうしても描きたいポイントなのだと。
で、智くんファンで絵を描く方はそこを気づいてほめてくれる。
おなじようにこだわってるし、美しいと思う部分なんでしょうね~。

ほんと、これは無門ですね。
無門の顔をしてるなあと思いました。
その険しさの中に優美さもあります。
お友達が映画館で予告編を観たそうです。
短い時間だけどドキドキしたと言っていました。
ちょうど観たい映画もあるし、予告編、期待して行ってみようかな。

2017/03/08 (Wed) 06:23 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

みぃなちゃん

次男のアドバイス、なかなかいいでしょ?(笑)
大人の概念、ぶっ壊してくれるよ。
ハチマキについている金具?みたいなウネウネ~ってしてるのも描くのが難儀で、
いちいち次男に「ちゃんと見える?だいじょうぶ?」って聞いたけど、
そこにはちょっと厳しかったな。
ちゃんと描いたほうがいいんじゃない?みたいなね。
黒いけど、細かい部分までけっこう見えるの、このフライヤー。
どこまで描くのか、けっこう難しかったです。

艶やか。
はじめて言われたけど、うん、うれしいかも。
智くん自身、艶やかな人だよね。
自分もそうでありたいし(実際の私は色気なし)、艶やかな人が好き。
人としての色気というのかな、ちょっとしたいびつさがかもしだす色気のあるひと。
ここ最近は相葉雅紀にそこはかとない色気を感じて、
テレビ観ながらどきっとすることがあるよ。

前みたいな甘い気持ちで描いてるんじゃないので、
味気ない絵になっているのじゃないかとちょっと不安だったの。
でもちゃんと伝わっていてよかった。
そんなふうに言われると照れるけど、うれしい。
いつもありがとう。

2017/03/08 (Wed) 06:35 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
きーこ  
No title

ロッタさんご無沙汰しております。
覚えていてくれてるでしょうか。
声かけはいつぶりだろうかと思うほどお久しぶりに
急なコメント失礼します。
大野くんの絵を見て嬉しくなりました。
勝手な私の感情をお許しくださいね。
ロッタさんの描く絵が好きです。
無門、とてもかっこいい。ここまで描けてうらやましいくらい(笑)
見せていただきありがとうございます。
それと!
ご長男さん卒業、合格おめでとうございます。
早いですね、一年。時の速さにびっくりです。

バタバタとコメントごめんなさい。
あれもこれもと聞きたいことありますが、今日はこれくらいにしておきます(笑)

2017/03/09 (Thu) 22:45 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

きーこさん!!

こちらこそほんとうにごぶさたしていました。
お元気でしたか?
来てくださっていたのですね。
いえいえ、うれしいです。
いつでもなんでも聞いてくださいね。

長男の行く学校は高校とは違って専門的な学校なのですが、
昨日入学説明会に行ってきました。
教科書や、実習に必要な服や小物を買ったり、
極寒の体育館でお話を聞いたりしてきました。
明日の卒業式を前にもう一歩踏み出している感じでした。
頼もしいというか、道の先は明るいというか、
いろいろな経験を前にたくさん楽しんでねという思いです。

ブログも絵もほんのたまにしか更新してなくてごめんなさい。
嵐のことはちゃんと見ています。
ファンクラブもきちんと更新しています。
智くんのことは目に見えるあれこれよりも、
そこにただある存在や心根がやっぱり好きだなと思っています。

智くんの絵は見て喜んでくれる人がいるのなら、
応えたい、描いていきたい、
この無門を描きながら思っていたことでした。
だから見ていただいて感想をいただけること、
とてもありがたくうれしいかぎりです。
いつか手に取って見ていただきたいのですが、お会いできるでしょうか。
楽しみにしています。

2017/03/09 (Thu) 23:08 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
ラスコ  
No title

ロッタさん、ご無沙汰しています。
ひさしぶりのコメントで緊張です、失礼してもいいですか(;^ω^)

ロッタさんの描く智くん、ほんとに好きです、開いた瞬間、
わぁ。。って何とも言えない、気持ちが高ぶるというか、
泣きそうな気持ちになりました。

無門殿。 
毛とかまつ毛とか、唇のしわとか瞳の中、顔や
首の影・・
はぁ生きてるって思う。
そういう力みたいな、
目の前に居るんじゃないかって思うような、
ロッタさんの描く智くんだいすきです。

会えてとっても嬉しいです。
ロッタさん、見せてくださってありがとう。

「簡単なものがひとつとしてないという絵だったけど、
だからこそ楽しかった。」
ロッタさんの言葉も一緒に読みながら見るとまた
とっても素敵です。

それから、ご長男くん、卒業・合格おめでとうございます(*^-^*)
すてきな春を過ごしてくださいね(^^♪

2017/03/09 (Thu) 23:56 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

ラスコちゃん!

ひさしぶり、元気だった?
無門描いてよかったー。
いろんな人がコメントくれるから(笑)。
ラスコちゃんも、ほんとうれしいです。

最初のころに描いていた絵と見比べると、
(あくまで客観的に見て)ずいぶんと上達したなと思います。
前はもっと線っぽいというか、漫画っぽい。
だんだんと肉感が出てきて、
(と言っても今もまだ乏しいけどね。逆にリアルな肉感すぎないようにしてる)
体温を感じる絵になったんじゃないかなと思うよ。

それはたくさん描いて単純に技術が向上したというのと、
よりじっくり描くようになったせいかな。
なにせ集中力が続かないし、はやく描き上げてしまうのがもったいなくて。
今回もゆっくり楽しんで描いたよ。
見る人をも楽しませているのなら、とてもうれしい。
ありがとう。
また描くね。
またぜひ見てね。

お祝いの言葉をありがとう。
今日は長男の卒業式。
中学最後の勇姿を見てきます。

2017/03/10 (Fri) 06:09 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
きーこ  

返信ありがとうございます。
今日の卒業式はどうでしたか。
専門的な学校への進学とのこと。すごいです、自分で決断できる力があるってすばらしい。
改めておめでとうございます☆。.:*・゜

私はロッタさんが描く絵を、ブログをコソコソと見ていた身です(笑)例の件があって初めてロッタさんにコメントしたものですから、それ以降のロッタさんに中途半端に声をかけることが失礼ではないかと思うこともありました。
そして今思えば、あの時の私(の感情)を全てさらけ出していたなぁなんて恥ずかしくなったりして。
はい、でもブログは見させていただいてました(笑)
ただ本当に、ロッタさんと会話したやりとりがその時の自分であって、それがあったから乗り越えられた自分がいます。一番心の声を聞いてもらいました(思い出しても感謝です)
ロッタさんの気持ちはロッタさんのものであって、誰にも気を遣わずにマイペースでいいのです。
でもやっぱり大野くんの絵は嬉しかったです(そこは正直に、ね笑)

あ、またひとり言のようになってしまいました(笑)言葉が下手でお恥ずかしい。伝わったでしょうか。

お仕事も始められたとのことで。同じくです。新しいこと環境にはびくびくです。全て歳のせいにしてしまいたい(笑)でもそれでは余計にへこむ。難しいお年頃です(笑)

私に会うと幻滅するかも(笑)実際は方言まるだしのおばチャンです。でもそう言って頂けて嬉しい。絵受け取れたらもっと嬉しいです。

2017/03/10 (Fri) 11:37 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

きーこさん

あの時は心が怒涛のような日々でしたね(笑)。
今振り返るとほんとうに起こったことなのだろうかとさえ思う。
すべて自分が選び取った気持ちだったので、
さみしくはあるけど後悔はないのです。
私の気持ちは私のもの。
ほんとうにそう。
ありがとうございます。

働かない罪悪感から仕事探しをはじめましたが、
今は罪悪感以上に働きたくない気持ちでいっぱい(笑)。
初出勤が来週なのですがユーウツです。
もうべつに働かなくたっていいじゃん、って言いたい。
誰に?世界に?自分に?(笑)

ここ(ブログ)に書かない気持ちのほうが日々たくさんで、
大変落ち込むようなこともあったりするのですが、
またこうしてきーこさんとお話しできて、うれしい春。
長男はまだ卒業した実感がないみたいです。
さみしさは後からじわじわとやってくるのかもしれません。

2017/03/10 (Fri) 22:08 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
タツノオトシゴ  

遅コメ失礼します
どこまでも黒(笑)
同感

私は2〜6Bで塗り込みました!
強く強く…っていう感覚は一緒
いつもは綺麗になぁれだけど
この写真は強くなぁれかな

たくさんの人が描いている無門
だけど描いている人がそれぞれ表れていて
見ていてとても楽しい^ ^

ロッタさんのはやっぱりロッタさんの無門だなぁ





2017/03/28 (Tue) 00:20 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

オトシゴさん

まずは息子さん、ご卒業、合格、おめでとうございます。
我が家の長男と同い年です。
そろって春を迎えられましたね。
今年はいつもよりもかたい桜のつぼみ。
ゆっくり愛でられるのかなと楽しみです。

オトシゴさんの無門、2枚とも拝見していました。
使う道具やタイミングによってまったく違うものになる。
それが描く人が違えば、もっともっと違ってくる。
いろんな無門がいて豊かですよね~。

黒は好きです。
春ですから柔らかいパステルカラーで貴族さまを描いてみたいなとも
ちょっと思ったりするのですが、
春休み子ども達がずっと家にいてややイライラ気味の私です(笑)。
楽しいけれど、ずっと一緒にいるのは疲れますね。
はやく学校はじまれーーー。

2017/03/28 (Tue) 17:53 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。