湖の紺(このこん)

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトジェニック

嵐で描く・つくる
  • comment4
  • trackback0
フォトジェニックとは、写真うつりの良い、写真向きな、という意味らしいです。
相葉雅紀氏を見るときにいつもフォトジェニックという言葉が浮かびます。
なんかね、おしゃれなんだよね。
さみしげな感じもして、少年のようで、さわやかでもある。

先日お仕事でパステル画をやったのですよ。
ダイソーのパステルを買ってきて、削って、切り抜いた絵の上から指でいろをのせて、
下に重ねた画用紙に菖蒲の花が描けるという簡単なもの(でも準備はけっこう手間)。
利用者の方は手で色をつけるというのがはじめての体験で驚かれていたけど、
失敗せずに素敵なものができあがるので好評でした。
パステル画もいいなあ。
たまにでいいなら習ってみたいなあ。
で、久しぶりに描きたい気持ちなんかもひゅるひゅる~とやってきて。


このグラビアを見たのははじめて。
偶然ネットで見かけて、鼻を利かせて探してみたらデビクロ期のHanakoだった。
よくあることだが、素敵と思うお顔に限って掲載サイズが小さい。
いつものようにA4サイズまで拡大して描いています。






実物のはかなげな美しさに寄せれないでいますが、
自分のできるギリギリまで似せてみました。
いつも思うんだけど、今にも眉毛がつながりそうな雅紀くん(笑)。
髪の毛の表現、どうしよー。
毛流れがきれいすぎるのだ。


Comments - 4

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/16 (Tue) 02:20 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

みぃなちゃん

ほんとだね、いつもナチュラルな人だとは思うけど(気遣いも含めて)、
きっとブラック雅紀もちゃあんと彼の中にいると思うんだよね。
けど、そういうものさえ越えてく強さがあるのを感じます。
うだうだ言ってる時間がもったいないと軽々と越えてく。
嵐はみんな強靭だね。
私はそれにとても憧れるんだー。

この絵、止まったっきり。
いちばん描きたいとこを描いたので満足しちゃったし、
パートの仕事で工作やら調理やら考えないといけなくて、
そっちのほうに頭をもっていかれてる。
ぼちぼち仕上げます。
素敵な感想、ありがとう。

2017/05/17 (Wed) 20:16 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/22 (Mon) 10:42 | EDIT | REPLY |   
*ロッタ*">
*ロッタ*  

ゆえさん

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
お試しの絵、見させていただきました。
かたちにするのって、ほんとうにいろんな方法があるのだということを
ゆえさんの試みを見るたびに思い知らされます。
愛だなあ。

お仕事では今日はみなさんといっしょにフォトフレームをつくりました。
段ボールに布を貼るだけのものですが、
その布にキルト芯を接着してふかふかにしたり、
段ボールを切り抜いたり、
びっくりするほど下準備が大変でした。
そうしたら先輩スタッフの方から、
ふだんの生活を侵食されると嫌になるよー、準備しすぎないでーと言ってもらい、
ああ、私はちょっと着合い入りすぎてたなーと思いました。
あやうく、仕事そのものを全力で嫌になるところでした(笑)。
極端な性格ゆえ(笑)。

智くんの雑誌の情報がドババーっと入ってきて、
いつもはネットなのですが今回はいつも行くちいさな本屋さんで予約しました。
描きたくなるようなグラビア、あればいいなあ。
ゆえさんの言葉は私にとってはこの上ないごほうび。
いつもそこに届くようにと願いながら描いているから。
この絵はしばらく放置となりそうですが、必ず今より素敵に仕上げたいです。

2017/05/23 (Tue) 21:46 | EDIT | *ロッタ*さん">REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。