スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵を飾ってもらいに行ってきた

Category : 嵐で描く・つくる
ヨガの帰りによくお茶しに行く近所の喫茶店。
親子でされていて、小ぢんまりとあたたかい雰囲気のお店、『千秀』さん。
少し前からサンキャッチャーを置いていただき販売させてもらっていました。
地元のお客さんが多く、アットホームで居心地がいいのでいつもついつい長居しちゃう。
先日納品に来店した際に私が描いた智くんの絵のポストカードを見せたら、
これも飾っておくね~と快く言っていただきレジ横の棚に。
次に行った時には先日の記事のような流れになり、絵までお店に飾っていただくことに。

うーむ、額ってどういうのがいいんだろう?
油絵だとちょっと豪華な、彫りのある、金色なイメージ。
ポスターだと細身の、アルミ素材の、シンプルなイメージ。
水彩画だと…木とか?
私の描いた絵はデッサンの部類に入るのか?
だとすると金色のは違う。
細くてシンプルすぎるフレームは、お店の雰囲気や他にも飾られている油絵と合わない気がする。
細すぎず厚すぎない、あたたかみを感じるものがいい。
木がいいな。
落ちついた色味のやつ。
我が家には木工屋さんが造作してくれた家具があり、すべてウォールナット材。
暗い茶色だけど、黒すぎず、大人っぽくて気に入っている。
他にもいろんな種類の木があるのかもだけど、よく知らないし、ウォールナット材の額を探してみることにした。
そこで見つけたのがここ、マツイ額縁さん。
すべてオーダーメイドらしい。
私の絵はほとんどがB4サイズの紙にA4の大きさで描かれたものなので、こちらのB4サイズを注文。
それが昨日届いたので早速飾っていただきにお店に行ってきました。



じゃん。

IMG_8408_convert_20190203123216.jpg



IMG_8409_convert_20190203123156.jpg



IMG_8410_convert_20190203123231.jpg

当初はガラスのものを探していましたがマツイさんのはアクリルです。
が、透明感がありガラスと区別がつかないほどです。
フレームの厚みと幅、これが絶妙だと思いませんか?
主張しすぎず、あたたかみと気品を感じる。
私の絵は高価でもなんでもないスケッチブックのような素材の紙に描かれていますが、
こうして額装するといっきに素敵になりました。
写真から伝わるかな?
すっきりと清潔で、植物がよく育つ、明るくてすがすがしいお店の雰囲気。
そこにもすうっとなじんでいます。

ポストカードのうわさを聞いて、じゃあ実際お店に見に行ってみようとやってきたお客さんに
偶然にお会いすることもできました。
その方のお連れの方が水彩画を描かれるとのことで、持参していた他の絵も見ていただき、
専門的な視点から感想をいただいたりして楽しい時間を過ごしてきました。
つぎつぎと起こるミラクル~。
好きの気持ちだけで描いてきた絵が、時間がたってこんな形でいろんな人に見てもらう日が来ました。
最近は全然描いていなかったけれど、嵐の活動休止が決まった今、
残る2年間でまた嵐を描いてみようなかなと思いました。


もう描き方、忘れちゃったかもなー。描けるのかな(笑)。






Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • *ロッタ*
  • URL

ゆえさん

見てくれてありがとう。
これまでは小洒落たカフェが好き~なんて思っていたけど、
この喫茶店ではひとりカウンターに座ってお店の母娘さんとお話するのが
すごーく楽しいんです。
常連さんには父親くらいの男性も多くて、混じって話をしたりして。
人とのふれあいの先にいろんなミラクルがあったりして、
今年は今までやっていなかったようなことが待ってる予感がします。

描く前っていつもちょっと憂鬱で、描き始めるとハマりこんじゃうんだけど、
なかなかグズグズしています。
お店で会った嵐ファンの方が松潤担で、描いたことなかった松潤にトライしてみようかと
画像を見つけました。
優しいけど、濃いお顔(笑)、表現できるかな。

ゆえさんも描いて~。
揺れてる思いのまんま描いて。
ちょっと息がつけるかも、なんて、生意気ながらおせっかいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • *ロッタ*
  • URL

みぃなちゃん

寝起きのって、顔が見えてないやつ?
あれね、私も好き。
顔が見えなくても智くんだから。←と信じてる

智くんはいつからしんどい智くんだったんだろうね。
何にも知らなかったよね。
自分は彼のどこを見て絵にしていたんだろう。

人生には自分がやれることしかやってこない(らしい)。
私も絵を人に教えることになりそうで、
嵐が好きな人のために嵐を描くための教室でいいからやってみたらと言われてて、
もっともっと描いて今の自分の技術をさらに高める努力してねと言われてて、
ただただ智くんが好きで細々と描いてきただけだから不安になるけど、
今の自分に求められていることなんだな、
貢献できることなんだな、
そう思って流れに身を任せてみることにした。
やってみてダメならまたその時考えよう。
時々空回りしてるなーと思うこともあるけどね。

とりあえず今やれることは紙を広げて絵を描く!
これがなかなか腰が重いんだよね~(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • luna
  • URL

なんだかとっても雰囲気の良さそうな喫茶店ですね、落ち着けるお店が自分のなかであるってそれだけで心強いなって思います。
そんな空間にロッタさんの、素敵な智くんの絵!見に行きたい。
そういえば、私もロッタさんみたいに気持ちのこもった絵を描きたかったのに、その前に全然下手でどうしようもなくて、諦めたあの時の気持ちをふと思い出しました。絵は好きなんですけど、智くんやロッタさんみたいなリアルな描写ができなくて。
あぁ、懐かしなー。

  • *ロッタ*
  • URL

みぃなちゃん

うん、今年は求められたことをやってみる年なのかなぁって、
何となくそんな風に思ってる。
自分が生きる意味みたいな、かつやっていて楽しいことを探したいと思っていたけど、
(これはまだ見つかっていないと思ってる)
あまり意固地にこだわりすぎず流されてみようかな~と。
もちろん流れは選ぶけどもね。
全然やりたくないことはやらない。

おお!描きますか!うれしい。
みぃなちゃんの智くんは柔らかくてやさしい。
みぃなちゃんしか描けない智くんだと思うよ。
あ、あと今やってるブログもあれば教えてー。
一緒に描こう。
楽しみにしてる。

  • *ロッタ*
  • URL

lunaちゃん

そんな風に思うこと、全然なかったのにね。
誰かと比べる必要なんてないのに、比べちゃう。
すごくわかるよ。
誰でもそうだと思う。
すごくオリジナルの素晴らしい絵を描く人だってきっとそうなんだもん。

lunaちゃんも一緒に描きませんか?
2年あればものすごく上達するよ。
私も描き始めは何度も心折れたもん。
今見ると笑っちゃうくらい下手くそ。
長いこと描かなくても、その下手くそなところまでは腕は落ちないもんだね。
勘が戻ってくる。
活動休止まであと2年、ファン側も何か嵐にまつわる、
自分だけにできる楽しめることをして待つっていうのがいいなと思ったんだよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • *ロッタ*
  • URL

みぃなちゃん

ほんとー、関東方面は寒そうだね。
北国のマイナスの気温なんて見て、ひょえーと思っています。
九州はね、今年はあたたかくて過ごしやすいよ。

ブログ、さっそくのぞいてきました。
ブックマークしたから安心。
そうね、濃さがある絵はたしかに力強くて動きがあるように見えるよね。
でもみぃなちゃんの絵は透明感があって、そこが魅力だからいいと思う。
私もつくづく自分の絵を見てマンガみたいで動きがないなぁと思った。
でもいいの。
そんな自分の絵でいいと自分が思えば。
そうだよね?

みぃなちゃんの描く智くん、楽しみにして待ってるよー。

Leave a Reply




管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://hina0513.blog.fc2.com/tb.php/590-9efb660a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*ロッタ*
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。